2011年8月31日

A.C. -Expanded Edition- / Andre Cymone (’85)

BIG BREAK RECORDSからアンドレのリマスター盤が出るって見てから今日が来る日を待ち望んでました!!
やっと「A.C.-Expanded Edition-」が届きましたヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

という事で、Prince Siteにも書きましたが、blogでも紹介します。

A.C. ~ Expanded EditionA.C. ~ Expanded Edition
Andre Cymone

曲名リスト
1. The Dance Electric
2. Lipstick Lover
3. Pretty Wild Girl
4. Book Of Love
5. Satisfaction
6. Sweet Sensuality
7. Vacation
8. Neon Pussycat
9. Lipstick Lover (Club Mix)
10. Satisfation (12" Remix)
11. Red Light
12. Fallin' Fallin'
13. The Dance Electric (Single Version)

Amazonで詳しく見る by G-Tools


アンドレは、デズ・デッカーソン(g)、ボビーZ(dr)、Dr.フィンクとゲイル・チャップマン(Key)が在籍していた初代のバンドではベースを担当。
プリンスの幼馴染で10代の頃はアンドレの家に居候していたのは有名な話です。
アンドレはデビュー前から「Dirty Mind」('80)迄ベーシストとして参加していましたが、楽曲に対する権利を巡りプリンスと対立。
結果グループを脱退し代わりにブラウンマークが加入しました。

アンドレとプリンスはその後も険悪な状態が続きましたが、'85年にリリースされた本作でプリンスがプロデュースを担当した事で一応和解はしました。

本作は、和解の元となったプリンスがCoプロデュースした"The Dance Electric"からスタート。



中世の怪しい民族衣装と丸縁眼鏡がプリンスらしいPVが印象的で、シングルとしてもヒットしています。

他にも、ジャネットの"Escapade"なリズムの"Lipstick Lover"や、ねっとりとしてバラードの"Pretty Wild Girl "、レゲエっぽいノリの"Sweet Sensuality"、一転してファンキーな"Vacation"とバラエティ豊かです。

本作を含めデビュー作のLivin' in the New Wave ('82)、2ndのSurvivin' in the 80's ('83)の3枚のアルバムをリリース。
シンガーとしては成功しませんでしたがプロデューサー・ソングライターとして活躍。
ジョディ・ワトリーの"Real Love"や"Friends"・"Everything"等、ジョディ・ワトリーを一気にメジャーにした功労者です。
その後も映画「Beverly Hills Cop2」に収録されたPebblesの"Love/Hate"ではプロデュース、ソングライトの他にキーボードも演奏したりと多芸ぶりを披露しています。

この事からも、本作を聴けばアンドレの才能が少なからずプリンスに影響を与えた事は判るのではないでしょうか。尚、リマスター盤には"The Dance Electric(Long Version) "を始め、未発表曲や12" Remix等貴重な音源が収録されています。

今年行われたミネアポリスのイベント映像も掲載しておきます。







0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...