2017年4月28日

「Purple Rain」デラックス盤が予約開始!

6月23日にリリース予定の「Purple Rain」のデラックス盤がついに予約開始されました。


リリース形態は3CD+1DVDの”Expanded Edition”と2枚組のデラックス盤の2種類。

まず、ディスク1は、Paisley Parkにてプリンス本人監修のもとリマスターされた音源。

Disc One: Original Album (2015 Paisley Park Remaster)

  1. Let's Go Crazy (2015 Paisley Park Remaster)
  2. Take Me With U (2015 Paisley Park Remaster)
  3. The Beautiful Ones (2015 Paisley Park Remaster)
  4. Computer Blue (2015 Paisley Park Remaster)
  5. Darling Nikki (2015 Paisley Park Remaster)
  6. When Doves Cry (2015 Paisley Park Remaster)
  7. I Would Die 4 U (2015 Paisley Park Remaster)
  8. Baby I'm a Star (2015 Paisley Park Remaster)
  9. Purple Rain (2015 Paisley Park Remaster)
ディスク2はペイズリー・パークの音源が管理されてる保管室から掘り出された未発表曲。(ブート盤で流出した音源もあり)

Disc Two: From The Vault & Previously Unreleased

  1. The Dance Electric
  2. Love and Sex
  3. Computer Blue ("Hallway Speech" Version)
  4. Electric Intercourse (Studio Version)
  5. Our Destiny / Roadhouse Garden
  6. Possessed
  7. Wonderful Ass
  8. Velvet Kitty Cat
  9. Katrina's Paper Dolls
  10. We Can F**k
  11. Father's Song
2枚組はここまで、ここから”Expanded Edition”の追加内容。
ディスク3はリミックス音源で纏められています。

Disc Three: Single Edits & B-Sides

  1. When Doves Cry (7" Single Edit)
  2. 17 Days (7" B-Side Edit)
  3. Let's Go Crazy (7" Single Edit)
  4. Let's Go Crazy (Special Dance Mix)
  5. Erotic City ("Let's Go Crazy" 7" B-Side Edit)
  6. Erotic City (Make Love Not War Erotic City Come Alive) [Extended Version]
  7. Purple Rain (7" Single Edit)
  8. God ("Purple Rain" 7" B-Side)
  9. God (Love Theme from Purple Rain) [U.K. 12" B-Side]
  10. Another Lonely Christmas ("I Would Die 4 U" 7" B-Side Edit)
  11. Another Lonely Christmas (Extended Version)
  12. I Would Die 4 U (7" Single Edit)
  13. I Would Die 4 U (Extended Version)
  14. Baby I'm a Star ("Take Me With U" 7" B-Side Edit)
  15. Take Me With U (7" Single Edit)
そしてDVDは1985年にNYシラキュースで行われたライブ映像、当時「Prince And The Revolution: Live」という名前でVHSとLDでのみリリースされた貴重なライブです。

DVD:Live at the Carrier Dome, Syracuse, NY, March 30, 1985

  1. Let’s Go Crazy
  2. Delirious
  3. 1999
  4. Little Red Corvette
  5. Take Me With U
  6. Do Me, Baby
  7. Irresistible Bitch
  8. Possessed
  9. How Come U Don’t Call Me Anymore?
  10. Let’s Pretend We’re Married
  11. International Lover
  12. God
  13. Computer Blue
  14. Darling Nikki
  15. The Beautiful Ones
  16. When Doves Cry
  17. I Would Die 4 U
  18. Baby I’m A Star
  19. Purple Rain
一応↓のデラックス盤がリリースされますが、コレクターとして2種類買うのを除けばエクスパンデッド・エディションを選択しない理由が無いです!


価格は、4月28日時点でamazonはExpandedが5,184円で通常盤が3,024円

タワー・レコードはパープル・レイン DELUXE-EXPANDED EDITION [3CD+DVD]4,666円、通常版パープル・レイン DELUXEはamazonと同じく3,024円

若干タワレコがお安いですが、amazonも予約してる間に安くなる場合もあるんで判らないですね(´―`)

ちなみにiTunesはDVD抜き(当たり前ですがw)の3枚組で2,200円



iTunesで予約した方は先行で”Electric Intercourse”をダウンロード出来ますが、Spotifyでは無料で聴けます('-')


この曲はプリンスのお気に入りの1曲で3RDEYEGIRLと組んだ頃にもライブで披露しています('-')

結局の所、当初リークされた通りで劇中で使用されたアポロニア6(Apollonia 6)、ザ・タイム(The Time)、デズ・デッカーソン率いるモダンエアーズ(Modernaire)の楽曲は収録されませんでしたね(´―`)

まぁ「Purple Rain」のデラックス盤が出るって話が出たのが2014年、プリンスが彼らの曲を同じアルバムに収録する事をOKしなかったまま進んだからこうなっちゃったんでしょうね。

まぁモダンエアーズはデジタル販売されてるし、ザ・タイムもリマスターでリリースされたから良いけど、出来ればアポロニア6もクリアな音源で聴きたかったなぁ・・・

でも、これまで音質が悪いブートで聴いてた曲がクリアな音源で聴ける、何より公式の音源として聴けるのは最高に嬉しいですね!

それに一時期は頑なに拒否していた過去作のリマスターをOKし、ペイズリー・パークで自分が思う理想的な音でリマスターしたディスク1がリリースされるだけでも感慨深いです。

【追記】
ワーナーがプリンス専用のストアをオープン。

Prince - Official Store

CDはモチロン、LPやカセットまで販売してます。



私は買ってませんが途中まで進んだ所発送に”Japan”ありました😃

2017年4月26日

Triumph / Ronald Bruner Jr. ('17)

洋楽を聴く人は特にそうだと思うけど、名前を知らないアーティストのアルバムを買う基準ってアルバムのジャケットで決める賭けに近い”ジャケ買い”、あと堅実的で好きなアーティストと同じ”●●プロデュース”とかのクレジットで決める場合ありますよね('-')

もう一つ、例えば00年代だとディアンジェロザ・ルーツエリカ・バドゥコモンビラルJディラ等が結成した”ソウルクエリアンズ”みたいな横の繋がり。

今だとヒップ・ホップ系ならジ・インターネット(The Internet)シド(Syd)スティーヴ・レイシー(Steve Lacy)マット・マーシャンズ(Matt Martians)等、タイラー・ザ・クリエイター率いるオッド・フューチャー・ウルフ・ギャング・キル・ゼム・オール(OFWGKTA)。

そしてジャズ系なら、ロバート・グラスパー(Robert Glasper)を起点にアンダーソン・パーク(Anderson .Paak)カマシ・ワシントン(Kamasi Washington)、カマシからフライング・ロータス(Flying Lotus)サンダーキャット(Thundercat)等!

そして今回遂にサンダーキャットのお兄さん、ロナルド・ブルーナー・ジュニアがデビュー・アルバムをリリース('∇')


曲リスト
01.True Story
02.Take The Time (feat.Thundercat)
03.She’ll Never Change
04.Geome Deome (feat.George Duke)
05.Whenever
06.Doesn’t Matter (feat.Taylor Graves)
07.Open The Gate
08.One Night
09.Sensation (feat.Mac Miller and Danielle Withers)
10.To You / For You
11.Chick’s Web

父親はテンプテーションズやシュープリームス等のバックを務めた名ドラマー、ロナルド・ブルーナー・シニア、兄弟には冒頭のサンダーキャット(スティーヴン・ブルーナー)の他にジ・インターネットのキーボード奏者ジャミール"ンタロー"ブルーナー(Jameel "KiNTaRO" Bruner)と絵に書いた様な音楽一家。
ジュニアは、マーカス・ミラージョージ・デュークスタンリー・クラーク等元で活躍しながらサンダーキャットやカマシ・ワシントン達とヤング・ジャズ・ジャイアンツ(The Young Jazz Giants)でアルバムをリリース。

近年では冒頭のメンバーの他ケンドリック・ラマーの名盤To Pimp a Butterfly等にも参加しています。

ロナルド・ブルーナーの名前はヤング・ジャズ~の頃から聴いてましたが、特に意識したのは、プリンスのライブに客演した'13年です('-')

'13年1月16・17日、Dakota Jazz Club & Restaurantで行われたライブにNPGのドラマーとして参加。
このライブ音源のうち"Chapter & Verse"は当時プリンスが管理していた3rdeyegirlのYoutubeチャンネルで配信されたものの、現在は閉鎖されたので未発表となってます。


ちなみにこの時のメンバーは・・・
  • プリンス(Prince) [Vo & G]
  • イダ・ニールセン(Ida Nielsen) [G]
  • アンドリュー・グーシェ(Andrew Gouché) [B]、
  • ロナルド・ブルーナー・Jr.(Ronald Bruner Jr.) [D]
  • カサンドラ・オニール(Cassandra O'Neal) [Key]、
  • エイドリアン・クラッチフィールド(Adrian Crutchfield) [Sax]
  • バーナード・"BK"・ジャクソン(Bernard "BK" Jackson) [Sax]
  • マーカス・アンダーソン(Marcus Anderson) [Sax]、
  • リン・グリセット(Lynn Grissett) [Trp]
  • スティーヴ・リード(Steve Reid) [Trp]
  • ジョーイ・レイフィールド(Joey Rayfield) [Trb]

前置きが相当長くなりましたが、待ちに待ったアルバムだけに関連アーティストが多数参加。

1曲目の"True Story"で度肝を抜くこと間違い無しです!


"True Story"からラストの"Chick's Web"まで怒涛のリズム攻撃で圧倒されてしまいます。
個人的にはジョージ・デュークとのバトルが凄い"Geome Deome"や今後の可能性が更に広がったヒップ・ホップの"To You / For You"とか好きです。

↓で全曲視聴出来ます('-')



現在一足先にサンダーキャットが来日していますが5月にはロナルドが来日公演を行われます('-')

■ ブルーノート東京公演:2017年5月26日(金)
1st 開場17:30 開演18:30 -  2nd 開場20:20 開演21:00

■ コットンクラブ公演:2017年5月27日(土)・28日(日)
1st 開場16:00 開演17:00 - 2nd 開場18:30 開演20:00

↓みたいな凄い演奏が見れるんでしょうね('∇')




Chill Mode / Philip Lassiter ('17)

今日はフィリップ・ラシターの新作を聴いています('-')


曲リスト
1.Jungle Feva
2.Cheers 2 Life
3.Bob Ya Head (feat. Josephine Rojer)
4.Sunday School
5.Hopscotch
6.It Ain't Easy (feat. Life)
7.Yo-Shahh (feat. Mono Neon & Josephine Rojer)
8.Chill Mode (feat. Cory Henry)
9.Smilin' profilin' (feat. Keith Anderson)

先月来日したプリンスのバンド"New Power Generation (通称NPG)"
そのバンドには"NPG Hornz"と呼ばれるホーン隊がいて、今年1月にデビューしたエイドリアン・クラッチフィールドや3月にアルバムをリリースしたマーカス・アンダーソン等を率いていたのがトランペット奏者のフィリップ・ラシターです。

最前列一番左がフィリップ('-')

LA在住のフィリップは、レディシジョシュ・ジェームス等のアルバムでトランペット奏者として活躍する一方で、グラミー賞を受賞したフレッド・ハモンド&カーク・フランクリンを筆頭に、ジル・スコットアリアナ・グランデ等のアルバムではプロデュースやアレンジャーとして参加、こういった実績をプリンスに買われてリーダーを任せたんでしょうね。

アルバムとしては、'14年にソロ名義でPhilthyDreamZzzの2枚をリリース。
また同年Philip Lassiter and the Dallas Allstars名義でRiver of LifeFeel the Fireと怒涛の発表!今作は約3年振りとなります。

先行で発表されたのはファンキーなジャズ・ファンク・ナンバーの"Sunday School"でカートゥーン風のMVも凝ってます。
キャラクターのデザインから見ても子供の頃の事を歌ったのかな?!


畝る様なグルーヴ感と変則ビートそして幾重にも重なるホーンがカッコイイ"Jungle Feva"を始め、ヒップ・ホップとホーンの絡みがクールな"Cheers 2 Life"ジョセフィン・ロジャーを迎えたネオ・ソウルの"Bob Ya Head"、ジョセフィン+プリンス繋がりでモノネオンを迎えた渦巻くサウンドの"Yo-Shahh"コリー・ヘンリー(ex.スナーキー・パピー)のキーボードとのコラボが素敵なタイトル・トラックの"Chill Mode"と、3年待った甲斐のある充実したアルバムです('∇')


興味のある方は是非聴いてみてください('-')



2017年4月22日

Sheila E.もアルバム「ICONIC」をクラウド・ファンディングで制作!

昨日のLP Musicに続きシーラ・Eも新作「ICONIC」の制作をクラウド・ファンディングで呼びかけています。



PledgeMusicのSheila E: Sheila E. Presents 'ICONIC' | PledgeMusic

シーラと言えば昨年6月に行われたBET Awardsでのトリビュートも記憶に残るパフォーマンスでした。


また同日、プリンスからインスピレーションを受けたバラード曲"Girl Meets Boy"を発表しましたね。


ちなみに、この曲のストリング・アレンジはプリンスではお馴染みのピアニストでコンポーザーのクレア・フィッシャーの息子さんベント・フィッシャー(Brent Fischer)が担当。
この組み合わせもグッときます。

本作にはこの"Girl Meets Boy"も収録されそうです。

インタビューを見る限り、自主制作なので現在アメリカで起きてる人種問題等を反映された歌詞の楽曲も収録されそうです。

アルバムの方ですがLP Musicと同じく全てのアイテムにデジタルダウンロード券が付きます。

  • デジタルダウンロード券のみ $10 (1,091円)
  • CD $25 (2,727円)
  • サイン入りCD(ボーナス・トラック付き) $25 (2,727円)
  • クレジット権+サイン入りCD(ボーナス・トラック付き) $250 (27,271円)
  • アソシエイト・プロデューサークレジット権 $5,000 (545,425円)
  • サイン入り限定LP $100 (10,909円)
  • サイン入り"ICONIC"ポスター  $25 (2,727円)
  • "ICONIC"Tシャツ $25 (2,727円)
  • "ICONIC"スウェット $40 (4,363円)
  • コンサートVIPパス $200 (21,817円)
  • Skypeで30分お話出来る権 $500 (54,543円)
  • サイン入りドラム・スティック $50 (5,454円)
  • サイン入りドラムヘッド $100 (10,909円)
  • サイン入りシンバル(14') $120 (13,090円)
  • 使用済みサイン入りシンバル(14') $125 (13,636円)
  • プリンスのツアーで使用したサイン入りカウベル(1個) $250 (27,271円)
  • プリンスのツアーで使用したサイン入りカウベル(2個) $250 (27,271円)
  • リンゴ・スターのツアーで使用したサイン入りカウベル(1個) $125 (13,636円)
  • サイン入りジャンベ $190 (20,726円)
  • サイン入りトーキング・ドラム $165 (17,999円)
  • サイン入りカホン $220 (23,999円)
  • サイン入り(ロゴ入り)キック・ドラム $165 (17,999円)
  • サイン入りティンバレス・セット $520 (56,724円)
  • サイン入りボンゴ(大小) $120 (13,090円)
  • サイン入りコンガ・セット $500 (54,543円)
  • サイン入りスネア・ドラム $200 (21,817円)
  • サイン入りドラム・セット $20,000 (2,181,700円)
  • シーラと一緒にアルバム制作したスタジオでの2時間滞在権 $2,500 (272,713円)
  • シーラと一緒にプライベート・ディナーを頂ける権 $3,500 (381,798円)
  • 演奏者としてアルバムに参加出来る権 $5,000 (545,425円)
サイン入り楽器やらレコーディングに参加とか色々ありますねー!!
(スタジオ訪問やディナーに旅費は自腹ですw)

今回もサイン入りCD”Signed - 'ICONIC' CD w/ Bonus Track”で応援しようと思います('-')
(サイン無しCDも同額であるんで気をつけましょう!!)

私は既にPledgeMusic会員なので、まだの方は事前に登録しておくと簡単です('-')

Signed - 'ICONIC' CD w/ Bonus Track」をクリックすると下の画面が表示されます。



続いて住所


First & Last name・・・名前 苗字
住所1・・・例) "新宿区西新宿2丁目8−1"なら8-1 Nishi-Shinjuku 2-chome
住所2・・・例) "プリンス・マンション 201"なら#201 Prince Mansion
市町村・・・例) "新宿区"ならShinjuku-ku
州・・・例) "東京都"ならTokyo
郵便番号・・・郵便番号
Country・・・Japanを選択
電話番号・・・例) "03-123-4567"なら+81 31234567(市外局番の0は外して記入)


続いて支払い、VISAかPaypalのどちらかを指定します。
サイン入りCDが$25+送料$14.91で計$39.91になります。
私はPaypalで支払いました。



Paypalを選択すると下の画面が表示されます。



最後に"Complete Order"をクリック



これで完了です!!



クラウド・ファンディングなので目標資金に達しない場合はキャンセルされます!(;゜д゜)
無事アルバムが制作されますように・・・

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...