2012年11月11日

スターレック 皇帝の侵略

先日観た映画「アイアン・スカイ」を制作したフィンランドのティモ・ヴオレンソラ監督。
彼を一躍有名にしたのが「スターレック 皇帝の侵略」です。

以前、無料配信されていた動画を見てキチンと観たかったのでレンタルしてきました(*'-')

スターレック 皇帝の侵略 [DVD]スターレック 皇帝の侵略 [DVD]

オルスタックソフト販売 2014-04-28
売り上げランキング : 270459

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


この映画は、ティモ・ヴオレンソラ監督とアマチュア・グループの手によって7年もの歳月をかけて制作されたスタート・レックのパロディ映画です。
2005年に一度お披露目して評判を呼んだものの作品のクオリティを上げる為、宇宙船等のデザインや艦隊戦等の部分を一新し再度公開されたものです。

それはこの映画の予告編を見て頂いても一目瞭然です。



ストーリーは、過去の地球にタイムス・リップしてしまったパーク船長、とクリンゴンっぽい
ドワーフ、そしてアンドロイドのインフォの3人。
スター・トレック同様、歴史を変えてはいけないので普通の生活をするも飽きちゃいます!
そこで他にもタイムワープしていた異星人の船がロシアにある事を知った3人は船を手に入れ世界征服を企てます。
地球だけでは物足りなくなった船長は外宇宙に手を広げようとした時にワーム・ホールを発見・・・その先にはパラレル・ワールドが存在!
パーク船長は宇宙までも征服してしまうのか・・・という様な感じです(*'-')

ストーリーの概要は面白いのですが、改訂した艦隊戦やCGの部分と役者が演じる部分のクオリティの差が激しいです!!

ましてやアマチュアの役者が演じてる+母国語のフィンランド語もあって会話シーンは酷いもんです!(;゜д゜)
但しDVDだと吹替えが収録されており、こちらではキチンと声優さんが演じてるので吹替え版なら問題なしです。

「スター・トレック」が好きな人は試しに見て下さい!('∇')


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...