2011年8月18日

Duets II / Tony Bennett ('11)

by カエレバ

曲名リスト
1. ザ・レディ・イズ・ア・トランプ (duet with レディー・ガガ)
2. ワン・フォー・マイ・ベイビー (duet with ジョン・メイヤー)
3. ボディ・アンド・ソウル (duet with エイミー・ワインハウス)
4. ドント・ゲット・アラウンド・マッチ・エニーモア (duet with マイケル・ブーブレ)
5. ブルー・ヴェルヴェット (duet with k.d.ラング)
6. ハウ・ドゥー・ユー・キープ・ザ・ミュージック・プレイング (duet with アレサ・フランクリン)
7. ザ・ガール・アイ・ラヴ (duet with シェリル・クロウ)
8. オン・ザ・サニー・サイド・オブ・ザ・ストリート (duet with ウィリー・ネルソン)
9. フー・キャン・アイ・ターン・トゥ (duet with クイーン・ラティファ)
10. スピーク・ロウ (duet with ノラ・ジョーンズ)
11. ディス・イズ・オール・アイ・アスク (duet with ジョシュ・グローバン)
12. ウォッチ・ホワット・ハプンズ (duet with ナタリー・コール)
13. ストレンジャー・イン・パラダイス (duet with アンドレア・ボチェッリ)
14. 今宵の君は (duet with フェイス・ヒル)
15. イエスタディ・アイ・ハード・ザ・レイン (duet with アレハンドロ・サンス)
16. イット・ハッド・トゥ・ビー・ユー (duet with キャリー・アンダーウッド)
17. ホエン・ドゥ・ザ・ベルズ・リング・フォー・ミー (duet with マライア・キャリー)
18. 星に願いを (duet with ジャッキー・エヴァンコ) (日本盤のみのボーナス・トラック)
19. 霧のサンフランシスコ (duet with ジュディ・ガーランド) (日本盤のみのボーナス・トラック)

1. Introduction
2. Recording with Norah Jones and Josh Groban
3. Recording with Willie Nelson,k.d.lang,Carrie Underwood
4. Duet with Andrea Bocelli
5. Duet with Alejandro Sanz
6. Duet with John Mayer
7. Duet with Michael Buble
8. Recording with Queen Latifah
9. Credits

エイミーが亡くなる1カ月前にレコーディングした“Body And Soul”の他、アレサ・フランクリン、レディ・ガガ、ノラ・ジョーンズ、クイーン・ラティファ、ナタリー・コール、マライア・キャリーといった錚々たる顔ぶれが話題のデュエット・アルバムです。



この動画を見ると、他にもアンドレア・ボッチェリ、マイケル・ブーブレ、シェリル・クロウ、フェイス・ヒル・・・豪華ですねー!

トニーの独特なハスキー・ボイスは大好きで、この人が歌うと60年代にタイムスリップしそうです('-')
10月のリリースが待ち遠しいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...