2012年4月16日

Bongo Rock / Incredible Bongo Band ('73)

今日はDJクール・ハークの57歳の誕生日(1955年4月16日)です。

クール・ハークはアフリカ・バンバータやグランドマスター・フラッシュと共に”HIP HOPの創始者”と呼ばれ、クールは、同じレコードを2枚を使い、2台のターン・テーブルでつないで、ブレイク・ビーツ(間奏)と長くする手法を発明した人物と言われています。



グランドマスターやアフリカ・バンバータは個人名義のアルバムをリリースしていますが、クールは商業的な活動はあまりしてない気がします。
そんなクールを代表する曲と言えば、彼が良くかけたインクレディブル・ボンゴ・バンドのアルバムに収録されている"Apache"じゃないでしょうか(*'-')

ボンゴ・ロックボンゴ・ロック
マイケル・ヴィナーズ・インクレディブル・ボンゴ・バンド

曲名リスト
1. レット・ゼア・ビー・ドラムス
2. アパッチ
3. ボンゴリア
4. ラスト・ボンゴ・イン・ベルギー
5. デュエリング・ボンゴス
6. イン・ア・ガダ・ダ・ヴィダ
7. ラウンチー
8. ボンゴ・ロック
9. キブリ (ボーナス・トラック)
10. シング・シング・シング (ボーナス・トラック)
11. サティスファクション (ボーナス・トラック)
12. アパッチ (グランドマスター・フラッシュ・ロック・ステディ・ミックス) (ボーナス・トラック)
13. ラスト・ボンゴ・イン・ベルギー (ブレイカーズ・ミックス) (ボーナス・トラック)

Amazonで詳しく見る by G-Tools

"Apache"はシャドウズのカヴァーなんですが、すっかりこっちがメジャーになっちゃいましたね。





前述の通り、この曲をクールが良く使った事で更にブレイク。
その後、有名な所ではSugarhill Gang、Nas、Switch、Busta Rhymes、The Roots、Missy Elliott等、数えきれない位の楽曲のサンプリング・ネタとして利用されています。







クールと言えば、昨年1月に腎臓結石で入院したけど保険に加入してなかった事で医療費が払えないってニュースがありましたね。
その後DJプレミア等の呼びかけで募金が募られ、日本でもイベントがあったりしました。
現在は募金により未払いも無くなり静養中という事なのでホッっとしました。

興味がある方は是非聴いてみて下さい(*'-')


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...