2014年10月29日

Great Gatsby: Deluxe Edition / V.A. ('13)

昨日の「Empty Room」のコメントを書いてて聴きたくなったので映画『華麗なるギャツビー』のサントラを聴いています(*'-')

『華麗なるギャツビー』はバズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ主演で'13年に制作されました。


1920年代を舞台にしつつもサントラのエグゼクティヴ・プロデューサーにはジェイ・Zが担当。
古い映画を今風にするって意味では同じくディカプリオが主演した『ロミオ+ジュリエット』に近いですね。

by カエレバ
1 JAY Z - 100$ Bill
2 Beyoncé & André 3000 - Back to Black
3 Lana Del Rey - Young and Beautiful
4 Jack White - Love Is Blindness
5 Emeli Sandé & The Bryan Ferry Orchestra - Crazy In Love (Kid Koala Version)
6 will.i.am - Bang Bang
7 Elizabeth Debicki - “I Like Large Parties”
8 Fergie, Q-Tip & GoonRock - A Little Party Never Killed Nobody (All We Got)
9 Bryan Ferry & The Bryan Ferry Orchestra - Love Is the Drug
10 Leonardo DiCaprio & Tobey Maguire - “Can’t Repeat the Past?”
11 Gotye - Heart’s a Mess
12 Coco O. - Where the Wind Blows
13 Green Light - Green Light
14 JAY Z & Kanye West - No Church In the Wild (feat. Frank Ocean & The-Dream)
15 Florence + The Machine - Over the Love
16 The XX - Together
17 Nero - Into the Past
18 Sia - Kill and Run
19 Florence + The Machine & SBTRKT - Over the Love (Of You)
20 Lana Del Rey - Young and Beautiful (DH Orchestral Version)
21 Tobey Maguire & Craig Armstrong - Gatsby Believed In the Green Light

描き下ろしの新曲も多数収録されていますが、話題になったのはカヴァーの3曲。

ビヨンセ featt アンドレ 3000がエイミー・ワインハウスの"Back To Back"をカヴァー。



↓エイミー・ワインハウス版


エミリー・サンデーはビヨンセの"Crazy In Love"、そしてジャック・ホワイトはU2の"Love Is Blindness"をカヴァーしてます。




映画が公開される前はレディー・ガガやプリンスが参加するって話でしたが、レーベルの問題等でどちらも日の目を見る事はありませんでした(´・ω・`)

2人が参加してないのは残念だけど、ゴティエやカニエ・ウェスト、ウィル・アイ・アム等、豪華なアーティストが映画の世界に寄せている楽曲は新鮮で、映画を見てなくても楽しめる1枚だと思います。


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...