2014年12月5日

Listen / David Guetta ('14)

今日はデヴィット・ゲッタの3年振りのアルバム聴いてます(*'-')

by カエレバ
曲リスト
1. Dangerous (feat. Sam Martin)
2. What I did for Love (feat. Emeli Sandé)
3. No Money no Love (feat. Elliphant & Ms. Dynamite)
4. Lovers on the Sun (feat. Sam Martin)
5. Goodbye Friend (feat. The Script)
6. Lift me up (feat. Nico & Vinz, Ladysmith Black Mambazo)
7. Listen (feat. John Legend)
8. Bang my Head (feat. Sia)
9. Yesterday (feat.Bebe Rexha)
10. Hey Mama (feat. Nicki Minaj & Afrojack)
11. Sun Goes Down (Feat. Magic! & Sonny Wilson)
12. S.T.O.P (feat. Ryan Tedder)
13. I'll Keep Loving you (feat. Birdy & Jaymes Young)
14. The Whisperer (feat. Sia)
15. Bad (feat. Vassy) [Radio Edit]
16. Rise (feat. Skylar Grey)
17. Shot me Down (feat. Skylar Grey) [Radio Edit]
18. Dangerous (feat. Sam Martin) [Robin Schulz Remix] [Radio Edit]

前回「Nothing But the Beat」では、フロー・ライダー、ニッキー・ミナージュ、スヌープ・ドッグ、アッシャー、クリス・ブラウン、リュダクリス、リル・ウェイン、ジェニファー・ハドソンといった錚々たるメンバーを客演に迎え大ヒット!

今回は前作程ハデではないものの、エミリー・サンディ、ニッキ・ミナージュ&アフロジャック、アヴィーチー、バッシー、スカイラ―・グレイ、サム・マーティン、シアといった勢いのあるアーティストを起用してます('-')

アルバムからはリリック・ビデオとして"Bad"と"Shot me Down"、MVは"Lovers on the Sun"と"Dangerous"のMVの2曲を作る辺りからも勢いを感じますね(*'-')





特に上の"Dangerous"は7分強という長さとショートムービーの様な完成度です。
ゲッタのライバルにはケヴィン・ベーコン主演の米TVドラマ『ザ・フォロイング』で好敵手”ジョー・キャロル”を演じてる名優ジェームズ・ピュアフォイが出演してます。

他の曲も↓で試聴する事が出来ます。



個人的にはThe Sonny Side of Chérの"Bang Bang"をネタにした"Shot Me Down"が気に入ってます('-')

気になるのは、前回の「Nothing But the Beat」は一度リリースした後”完全版”なんてのを出した事。
今回は最初っから”Deluxe盤”が出てるから大丈夫かな・・・?!





0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...