Corinne Bailey Rae / Corinne Bailey Rae ('06)

今日はコリーヌ・ベイリー・レイの33歳の誕生日(1979年2月26日)です。

以前blogに書いたインディア・アリやデズリー等、所謂”アコースティック・ソウル”や”オーガニック・ソウル”と言われるジャンルのアーティストが好きなのですが、コリーヌもそんなジャンルに属するアーティストですね。

by カエレバ

曲名リスト
1. ライク・ア・スター
2. エンチャントメント
3. プット・ユア・レコーズ・オン
4. ティル・イット・ハプンズ・トゥ・ユー
5. トラブル・スリーピング
6. コール・ミー・ホエン・ユー・ゲット・ディス
7. シュー・ペイストリー・ハート
8. ブレスレス
9. アイド・ライク・トゥ
10. バタフライ
11. シーズンズ・チェンジ
12. アナザー・レイニー・デイ(日本盤のみのボーナス・トラック)

子供の頃はバイオリンを習っていたがレッド・ツェッペリンにハマってしまい女友達とロック・グループ"Helen"を結成。
バンドでレコード会社と契約しそうになった頃、メンバーの1人が妊娠した事によってデビューの夢は流れてしまいます。
その後、大学に通いながらジャズ・クラブでバイトし、音楽の方向性をロックからソウルに切り替えた頃からEMIの目に止まり'06年に本作をリリースする事になります。

スティーヴ・ブラウンやシャーデーのアンドリュー・ヘイル等がプロデューサーとして参加した本作は、彼女の魅力全開の作品です。

デビュー・シングルで1曲目の"Like A Star"を聴いた時から彼女の魅力にハマってしまいました(*'-')



アコギの音色に乗せて優しく歌いかける声はベルベットの様な滑らかさで、聴いていて非常に心地良いです。



そしてUKのR&Bチャート1位を獲得した"Put Your Records On"は春の様な優しい陽気に包まれる名曲で、この曲で彼女の知名度が一気に上がったと思います。





この他にも"Trouble Sleeping"や"I'd Like To"が収録された本作はグラミーで新人賞を含む主要3部門ノミネートされました。
これから暖かくなって行くのでドライブ等には最適な1枚ではないでしょうか(*'-')




スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿