2014年5月14日

Inspiration / George Benson ('13)

ここ数日、ジャズ・ヴォーカル・アルバムが聴きたくて次々とクラウドにCDを取り込んでは聴いてます('-')

昔のジャズ・ヴォーカリストの中ではナット・キング・コールとか好きなんですが、昨年そのキング・コールの曲をカヴァーしたジョージ・ベンソンのアルバムも大好きな1枚です(*'-')

キング・コールを歌うキング・コールを歌う
ジョージ・ベンソン

曲名リスト
1. モナ・リザ (8歳のジョージ・ベンソン・ヴァージョン)
2. ジャスト・ワン・オブ・ゾーズ・シングス
3. アンフォゲッタブル
4. ウォーキン・マイ・ベイビー・バック・ホーム
5. ホエン・アイ・フォール・イン・ラヴ
6. ルート66
7. ネイチャー・ボーイ
8. バレリーナ
9. スマイル
10. ストレイテン・アップ・アンド・フライ・ライト
11. トゥー・ヤング
12. 手紙でも書こう
13. モナ・リザ
14. オールモスト・ライク・ビーイング・イン・ラヴ (日本盤ボーナス・トラック)

Amazonで詳しく見る by G-Tools


数年前から『An Unforgettable Tribute to Nat King Cole』というタイトルでツアーをしていたジョージ・ベンソンが〆としてリリースした本作には、ウィントン・マルサリス(3)、シーラ・E(3)、イディナ・メンゼル(5)、ジュディス・ヒル(11)、ティル・ブレナー(9)等がゲストとして参加しています。



全編に流れるエレガントでハートウォームなサウンド、そして円熟味を増したジョージ・ベンソンのヴォーカル&ギターは聴いていて心地良いですね~

8歳の頃に歌ったジョージ・ベンソン少年の"Mona Lisa"から始まり"Mona Lisa"で終わるって構成も良いです。
・・・というか1943年生まれだから1951年当時に録音した音源があるってのが凄いですね~!

↓のは冒頭に書いた『An Unforgettable Tribute to Nat King Cole』のライブ・フル動画です('∇')



このアルバムを聴く時にナット・キング・コールのアルバムと聴き比べするのも楽しいです(*'-')
数多くのアルバムをリリースしてるので、最初はベスト版を聴くのが良いけど何種類も出てて迷いますよね^^;
私も色々買いましたが、今のところベストな選曲は昨年リリースされた「永遠のナット・キング・コール」じゃないかな?と思います。

永遠のナット・キング・コール
ナット・キング・コール
永遠のナット・キング・コール
曲名リスト
1. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
2. スマイル
3. プリテンド (MONO)
4. モナ・リザ (MONO)
5. アンフォゲッタブル
6. 君住む街で
7. ラヴ
8. スイート・ロレイン
9. エンブレイサブル・ユー (MONO)
10. 慕情
11. 枯葉 (MONO)
12. トゥー・ヤング
13. 恋に落ちた時
14. 君を想いて
15. ネイチャー・ボーイ
16. スターダスト
17. ラヴ (日本語ヴァージョン) (MONO)
18. 枯葉 (日本語ヴァージョン) (MONO)

1. ストレイトン・アップ・アンド・フライ・ライト
2. ルート66 (MONO)
3. イッツ・オンリー・ア・ペイパー・ムーン (MONO)
4. イパネマの娘
5. 恋の気分で (MONO)
6. キャンディー (MONO)
7. オレンジ色の空
8. 歩いて帰ろう (MONO)
9. デイ・イン・デイ・アウト
10. 恋人よ我に帰れ
11. セントルイス・ブルース
12. ランブリン・ローズ
13. キサス・キサス・キサス (MONO)
14. カチート (MONO)
15. グリーン・アイズ (MONO)
16. 世界一周
17. エヴリシング・ハプンズ・トゥ・ミー
18. 夕陽に赤い帆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


収録曲を見れば判りますが、ほぼメジャーな曲から"L-O-V-E"と"Autumn Leaves"の日本語版というマニアックな楽曲まで収録されてます。

興味がある方は聴いてみて下さい(*'-')

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...