2014年12月18日

マーク・ロンソンの新譜「Uptown Special」が1月にリリース!

先日書いたNE-YOの新譜と同じ位楽しみなのが1月13日にリリースされるマーク・ロンソンの「Uptown Special」です('-')

by カエレバ

既にブルーノ・マーズを迎えたミネアポリス・ファンク風の"Uptown Funk"が大ヒットしてますね!


MVも良かったけど先日の「The Voice」や「SNL」でのパフォーマンスも素晴らしかったですね!




マーク・ロンソンはブルーノの最新アルバム「Unorthodox Jukebox」で"Locked Out Of Heaven"、"Gorilla"、"Moonshine"をプロデュースしただけあって息もピッタリ!

デュラン・デュランの「All You Needs Is Now」の時もそうでしたが、マークの80年代へのオマージュは懐かしくも新鮮で良いですね(*'-')

収録曲リストをみると嬉しいニュースばかりです!

01.Uptown’s First Finale (feat. Stevie Wonder & Andrew Wyatt)
02.Summer Breaking (feat. Kevin Parker)
03.Feel Right (feat. Mystikal)
04.Uptown Funk (feat. Bruno Mars)
05.I Can’t Lose (feat. Keyone Starr)
06.Daffodils (feat. Kevin Parker)
07.Crack In The Pearl (feat. Andrew Wyatt)
08.In Case Of Fire (feat. Jeff Bhasker)
09.Leaving Los Feliz (feat. Kevin Parker)
10.Heavy and Rolling (feat. Andrew Wyatt)
11.Crack In The Pearl, Pt. II (feat. Stevie Wonder & Jeff Bhasker)

1曲目とラストにスティーヴィー・ワンダーと共演!
マークはモータウン系のサウンドも得意なだけにどうなるか楽しみです('∇')

"Uptown Funk"以外にも先行公開された"Feel Right"ではミスティカルを迎えてJB風のファンキーなナンバーも収録が決まってます。



悪い言い方をしちゃうと主体性が無いとも言えますが、ここまで堂々とやられちゃったら素直に受け入れちゃいますね('∇')



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...