2015年5月5日

In the Jungle Groove / James Brown ('86)

先日の5月3日はジェームス・ブラウンの誕生日でしたね。
1933年生まれなんで生誕82歳か・・・まだまだ長生きして欲しかったですね。

という事で、ここ数日はJBのアルバムを色々聴いてます('-')
JBのアルバムはそれぞれ思い出がありますが、一番聴いたのは'86年にリリースされた「イン・ザ・ジャングル・グルーヴ」かな~

by カエレバ

曲リスト
1.It's a New Day, Pts. 1 & 2
2.Funky Drummer, Pts. 1 & 2
3.Give It Up or Turnit a Loose (Remix)
4.I Got to Move
5.Funky Drummer (Bonus Beat Reprise)
6.Talkin' Loud and Sayin' Nothing (Remix)
7.Get Up, Get Into It, Get Involved, Pts. 1 & 2 (Mono)
8.Soul Power (feat. The J.B.'s) [Re-Edit / Mono]
9.Hot Pants (She Got to Use What She Got to Get What She Wants) [feat. The J.B.'s]
10.Blind Man Can See It (Extended) ('03年再販ボーナス)

JBを敬愛するクリス・ホワイトの編集によるベスト盤です。
60年後半から70年前半の音源を集めてあるので、プレイヤーはボビー・バード(org)、フレッド・ウェスリー(tb)、メイシオ・パーカー(sax)、そして若きブーツィ・コリンズ(b)等、錚々たるメンバーが在籍してます('∇')

基本的に寄せ集めの”ベスト盤”は余りオススメしないんですが、コレは別格です!

開幕の"It's a New Day"からトップ・スピードに上げたファンキー・サウンドは今聴いても痺れますね((((゜д゜;))))


続く"Funky Drummer"はヒップ・ホップのネタで数多く使われた名曲でメイシオのサックスやボビーのオルガンがクールです('-')


そして"Give It Up or Turnit a Loose (Remix)"はJB'sのプレイによるグルーヴの渦は昇天モノです!((((゜д゜;))))


さらに動画で見ると躍動感でじっとして見られないです!w


この他にもボビー・バードの合の手がバッチリな"Get Up, Get Into It, Get Involved""Soul Power"等、捨て曲無しな構成です!

数あるJBの音源の中から”FUKY”なサウンドを上手く集めた本作はオリジナルに負けず劣らずの名盤だと思います('-')

これからJBのアルバムを聴くなら、映画『ジェームス・ブラウン 最高の魂を持つ男』で使用された楽曲を集めたサントラがベストですが、2枚目買うなら是非コレを('-')



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...