2015年4月10日

Heaven Help Us All / The Steeles ('93)

今日は久し振りに90年代のプリンス関連アルバムからザ・スティールズの「Heaven Help Us All」を聴いています('-')

by カエレバ

曲リスト
01.Heart In My Hand
02.Tide Keeps LIfting Me
03.Never Get Over You
04.Well Done
05.I Don't Wanna Be Without U
06.Heaven Help Us All
07.It'll Be Alright
08.Oh What A Gift
09.Those Where The Days
10.Big God

ザ・スティールズはミネアポリスで活動するスティール一家で結成されたゴスペル・グループです。

彼らの事は知らなくても映画『バクダット・カフェ』のテーマ曲"Calling You"を聴いた事がある方は多いかも?!
この歌を歌ってるのグループの顔でもあるジェヴェッタ・スティールです('-')



ミネアポリスで活躍している事で当然プリンスの耳にも届きます('-')

プリンスのアルバムでは「Graffiti Bridge」「Diamonds and Pearls」「O{+> (Love Symbol)」「The Gold Experience」、またニュー・パワー・ジェネレーションの「The Exodus」、オムニバスの「1-800-New Funk」と、90年代前半のアルバムに参加しています('-')

このお礼(?)という事で、'93年にNPGのメンバーが参加したジェベッタのソロ・アルバム「Here It Is」をリリース。

by カエレバ

このアルバムには上記の"Calling You"も収録されています。

そして同年にリリースされたのが本作です。


プロデューサーにはスティールズのメンバーの他にNPGのアレンジで参加しているリッキー・ピーターソン(弟はSTポール)が参加。
ゲストにはソニー・T、デヴィッド・Z(弟はレヴォリューションのボビーZ)といったプリンス関連の他にフィル・アップチャーチも参加しています('-')


ファミリー・グループならでは息のあったヴォーカルが堪能出来る"Heart In My Hand"を筆頭に、フィル・アップチャーチのブルージーなギターもカッコイイ"Tide Keep Lifting Me"、プリンスがお蔵入りの楽曲の中から提供した"Well Done"も貴重な曲です。



Well Done by The Steeles on Grooveshark

後半もコーラスの美しいタイトル・トラックの"Heaven Help Us All"や、リッキー・ピーターソンとデヴィットZがソングライトに参加した"It'll Be Alright"なんかも爽やかで良い1曲です。



プリンスが改名を戻した辺りからスティールズを使わなくなったのは飽きられちゃったんですかねぇ(´・ω・`)


スティールズもジェヴェッタのソロもマイペースながら頑張ってる様なので、また注目が集まる様になれば良いですね(*'-')


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...