2015年8月27日

The Expanding Flower Planet / Deradoorian ('15)

今日はデラドゥーリアンのソロ・デビュー・アルバムを聴いています('-')

by カエレバ

曲リスト
01.A Beautiful Woman
02.Expanding Flower Planet
03.Violet Minded
04.Komodo
05.Your Creator
06.The Invisible Man
07.DarkLord
08.Ouneya
09.The Eye
10.Grow

デラドゥーリアン(エンジェル・デラドゥーリアン)はロサンゼルス生まれの29歳。
'02から活動してるダーティー・プロジェクターズのメンバーとして活躍してた頃から注目を浴び、ビョークやデヴィッド・バーン等と仕事をしたり、ザ・ルーツの「How I Got Over」('10)の"A Peace of Light"にメンバーのアンバー、ヘンリーと共に客演する等、順調にキャリアを積んでいました。

バンドを在籍中の'09年にEP「Mind Raft」をリリースした頃からソロに魅力を感じたのか脱退。

U2の"Ordinary Love"('13)やフライング・ロータスのYou're Dead!('14)、ブランドン・フラワーズのThe Desired Effect('15)等の客演を経てついにフル・アルバムをリリースしました('∇')

↓ブランドン・フラワーズでは"Still Want You"他5曲参加


プロデューサーはサポートにケニー・ギルモアが入っていますがメインは彼女自身によるもの。
1曲目の"A Beautiful Woman"から心地良い浮遊感とヴォーカルが独特の世界観に引っ張り込まれます('-')


↓のライブ・パフォーマンスはオリジナルとはまた違った手作り感が良いです!


この他にもサイケデリックな匂いを醸しだすタイトル・トラックの"Expanding Flower Planet"や、物悲しげな"Komodo"、シンプルなビートに乗せて多重録音したヴォーカルがどんどん広がる"The Eye"、フォーキーなサウンドから徐々に変化していくラストの"Grow"等、彼女の魅力が詰まったアルバムです(*'-')



彼女を気に入ったビョークや近年だとFKAツイッグスとはまた違う雰囲気ですが、彼女達とはまた違ったアーティステックスな世界観を表現するアーティストの登場って感じですね(*'-')



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...