2015年8月31日

The Great Unknown / Rob Thomas ('15)

今日はマッチボックス・トゥエンティ(Matchbox Twenty)のヴォーカル、ロブ・トーマスの新譜を聴いています('-')

by カエレバ

曲リスト
01.I Think We'd Feel Good Together
02.Trust You
03.Hold On Forever
04.Wind It Up
05.One Shot
06.The Great Unknown
07.Absence Of Affection
08.Things You Said
09.Paper Dolls
10.NLYTM
11.Heaven Help Me
12.Lie To Me
13.Pieces

ロブ・トーマスと言えば何と言ってもサンタナとの"Smooth"ですね!



懐かしくてクレジットみたらリリースされたのは'99年・・・もう16年も前なのね!(;゜д゜)

マッチボックス・トゥエンティは'96年のデビュー作Yourself or Someone Like Youから聴いてましたが、グラミーで3部門を受賞した"Smooth"は良くも悪くもロブ・トーマスとバンドの知名度を一気にアップさせた楽曲だったと思います。

'09年にリリースされたソロ2作目のCradlesong以降、音沙汰が無かったんですが、6年振りに新作がリリースされました('-')

プロデュースには前述の"Smooth"を手掛けたマット・サーレティックを始め、リッキーリードやワン・パブリックのライアン・テダー等が参加しています。

ライアン・テンダーと共作した先行シングルの"Trust You"はロブの最大の魅力と言える渋い声ではなくオート・チューンっぽい声になっててビックリしました!(;゜д゜)



70年代テイストを含んだMVですが、1曲目の"I Think We'd Feel Good Together"もそんな感じですし、"Hold On Forever"はテイラー当たりが歌っても良さそうなキラキラしたカントリーと過去作とはまた違ったロブの魅力を堪能出来ます。

個人的にはイマジン・ドラゴンズを連想させるコーラス・ワークが楽しい"One Shot"がお気に入りです(*'-')

↓公式チャンネルで全曲視聴出来ます('-')


バンドも含めて過去の作品からするとポップ寄りになったアルバムですが、バンドでは出来ない自由なサウンドで遊びつつもロブらしさを残したアルバムだと思います(*'-')



2 件のコメント:

  1. 'Smooth' 懐かしかったです。 ラテンな感じが好きでした。 新しいアルバムも良さそうですね。
    雰囲気は違っていますが。’Trust You'好きです♪

    返信削除
    返信
    1. "Smooth"は売れましたもんねー!
      ”Trust You”は最初聴いた時は”えー?!”って感じでしたが何回も聴くとハマってきました('-')

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...