2015年9月3日

プリンスの「フォー・ユー」と「愛のペガサス」がSHM-CDで再版

新譜が待ち遠しいプリンスですが、10月7日にワーナーのFree Soul SHM-CD Collectionのアイテムとして'78年にリリースされた記念すべきデビュー・アルバム「フォー・ユー」と「愛のペガサス」がSHM-CDで再版されます('-')

by カエレバ

曲リスト
1.For You
2.In Love
3.Soft And Wet
4.Crazy You
5.Just As Long As We're Together
6.Baby
7.My Love Is Forever
8.So Blue
9.I'm Yours

by カエレバ

曲リスト
1.I Wanna Be Your Lover
2.Why You Wanna Treat Me So Bad?
3.Sexy Dancer
4.When We're Dancing Close And Slow
5.With You
6.Bambi
7.Still Waiting
8.I Feel For You
9.It's Gonna Be Lonely

今では珍しくなくなりましたが、プリンスはたった一人でデビューアルバムを作り上げ、大手ワーナーと契約するという異例中の異例でのデビューです。

この「For You」からは1978年7月7日にリリースされたデビュー・シングル"Soft and Wet""Just as Long as We're Together"の2曲がシングル・カットされました。



翌年リリースされた「Prince (邦題:愛のペガサス)」からは、R&Bチャートで初の1位を獲得した"I Wanna Be Your Lover"を筆頭に"Why You Wanna Treat Me So Bad?""Still Waiting""Sexy Dancer""Bambi"と9曲中5曲もシングル・カットされるなど一気に注目を浴びました('-')




どちらのアルバムもリマスターに関しては記載されてないので以前リリースした紙ジャケのディスクをそのまま使用し安価で提供しようという感じなのかな?('-')

今回はこの2枚だけみたいですが、シリーズ化されてるので11月以降も数枚づつリリースされると思います。


2 件のコメント:

  1. これ、ファン泣かせですね。

    解説が新規だったら買ってしまいそうです。

    せめて、リミックスバージョンの追加か、新規リマスターでリリースして欲しいです。

    返信削除
    返信
    1. 前のSHM-CDは「サイン~」しか買ってないから判らないけど紙ジャケSHM-CDは当時のライナーでしたよね?

      今回は大伴良則さんから橋本徹さんに変わってる様です。

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...