2016年6月16日

シーラ・Eがプリンスにインスピレーションを受けた"Girl Meets Boy"を制作、年内にはアルバムも発表

プリンスと長年親交のあったシーラ・Eがプリンスからインスピレーションを受けたバラード曲"Girl Meets Boy"を6月27日に発表するそうです。

Sheila E. Reveals New Prince-Inspired Single and Album 'Girl Meets Boy' | Billboard


以前から新作を作ってる事を話していたシーラでしたがプリンスの件を受け、制作中のアルバムを”今作るべではない”と判断し、急遽プリンスに捧げるアルバムに取り掛かったそうです。


シーラ・Eにとってプリンスはセッション・ミュージシャンだった彼女をメインに引き上げてくれた恩人であり、同士の様な存在。



一時はプリンスの元を離れたものの、ずーっと付かず離れずの関係は夫婦の様でもあったんで、やるならシーラが適任だと思います。

'10年、プリンスが応援していた地元ミネソタ・バイキングスの応援歌"Purple and Gold"を提供した際、ニュー・オリンズ・セインツのファンでもあるシーラはもチームを応援する為に↓の動画をスグに公開。


プリンスの真似をし挑発するなんてシーラ位にしか出来ませんw


話を戻して・・・アルバムですが、参加メンバーも気になりますね。
内容が内容だけに、The RevolutionやNPGのメンバーが参加してくれたりしないかな・・・
あと権利問題があるから難しいでしょうけど、プリンスと共作した未発表曲なんかも1曲位収録してくれると良いなぁ(*'▽')

逆にナタリー・コールの「アンフォゲタブル」みたいに仮想デュエットだけは心の準備が出来ないから勘弁して欲しいです(´・ω・`)


プリンスとシーラの共演は色々あるけど、一番好きだったのは何といってもシーラのライブに参加した"A Love Bizarre"


こういう演者も客も楽しめるライブは最高ですね!


シーラと言えば、ディアンジェロ達と6月26日に開催される”BET Awards”でパフォーマンスを行いますね。
こちらもどんな内容になるか楽しみです。


もう一つシーラと言えば、プリンスが残した作品の管理をしたいとタイカ達に言ったそうですね。

親族からは却下されてるみたいだけど、どうしようもない人達にバラバラにされるならシーラの様な適任者に委ねた方が長い目で見れば親族も儲かるって何故判らないのかっ!(;゚Д゚)

シーラ・E、プリンスさんの遺産管理を申し出 "音楽作品を守りたい" | マイナビニュース

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...