2016年9月25日

ArtScience / Robert Glasper Experiment ('16)

今日はロバート・グラスパー・エクスペリメントの新作を聴いています('-')


曲リスト
01.This Is Not Fear
02.Thinkin Bout You
03.Day To Day
04.No One Like You
05.You And Me
06.Tell Me A Bedtime Story
07.Find You
08.In My Mind
09.Hurry Slowly
10.Written In Stone
11.Let’s Fall In Love
12.Human

Robert Glasper Experimentとしては"Jesus Children of America"がグラミー賞の最優秀トラディショナルR&Bパフォーマンスに輝いた’13年のBlack Radio 2以来です。

この間、昨年は単独名義でカヴァー・アルバムCovered、今年はドン・チードル主演で制作されたマイルス・デイヴィスの伝記映画Miles Aheadで音楽監督、加えて5月にはマイルスのトリビュート盤Everything's Beautifulを立て続けにリリース。

それからすると、たった4ヶ月で新作リリースと怒涛のラッシュです!

エクスペリメントのメンバーは変わらずケキーボード兼サックスのケイシー・ベンジャミン(Casey Bejamin)、ベースのデリック・ホッジ(Derrick Hodge)、ドラムのマーク・コレンバーグ(Mark Colenburg)の4人組でモチロン共同プロデュース作となります。

先行シングルとなった"Find You"は彼ららしいジャズやヒップ・ホップ、ソウル・・・色んなサウンドが渦巻く印象的な曲で、社会問題となっている黒人青年射殺事件等を取り上げたメッセージ・ソング。
(ラストには息子のリリー・グラスパー君によるメッセージが収められています。)



この他、ジェイソン・デルーロ辺りが踊りながら歌ったらカッコいい"Day To Day"、スペイシーなサウンドと変則ビートが病みつきになる"Thinkin Bout You"等、相変わらずジャンルの枠をぶっ壊す楽曲が目白押しです。




オリジナルはモチロンですが前述のCovered用に収録しきれなかったのかハービー・ハンコックの'70年作"Tell Me A Bedtime Story"、そしてラストには'86年に大ヒットしたヒューマン・リーグの"Human"のカヴァーが収録されています。

Black Radio 2にも参加したムハメド・エアーズ等、数名のミュージシャンは参加したものの、ここ数作の様な目立った客演はありません。

逆にユニットとしての魅力が十分堪能出来るアルバムで、年末から来年にかけての音楽賞にまたノミネートされそうです('-')

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...