Forever / Queen ('14)

今日はクイーンのベスト盤を聴いています。

by カエレバ
ディスク:1
1. Let Me In Your Heart Again
2. Love Kills
3. There Must Be More To Life Than This (William Orbit Mix)
4. Play The Game
5. Dear Friends
6. You're My Best Friend
7. Love Of My Life
8. Drowse
9. You Take My Breath Away
10. Spread Your Wings
11. Long Away
12. Lily Of The Valley
13. Don't Try So Hard
14. Bijou
15. These Are The Days Of Our Lives
16. Nevermore
17. Las Palabras De Amor
18. Who Wants To Live Forever

ディスク:2
1. I Was Born To Love You
2. Somebody To Love
3. Crazy Little Thing Called Love
4. Friends Will Be Friends
5. Jealousy
6. One Year Of Love
7. A Winter's Tale
8. '39
9. Mother Love
10. It's A Hard Life
11. Save Me
12. Made In Heaven
13. Too Much Love Will Kill You
14. Sail Away Sweet Sister
15. The Miracle
16. Is This The World We Created
17. In The Lap Of The Gods...Revisited
18. Forever
19.Teo Torriatte (Let Us Cling Together)
(青文字は2CDの日本盤にボーナスとして収録)
(赤文字は1CDに収録)
(赤太文字は1CDの日本盤にボーナスとして収録)

輸入盤や日本盤のみとかを含めるとスタジオ・アルバムよりもベスト盤が多くなっちゃいましたね(´・ω・`)
毎回手を変え品を変えリリースされますが、今回はタイトル通り”ラヴ・ソング”を中心に集めたベスト盤です。


今回の”売り”はフレディとマイケル・ジャクソンのデュエット曲"There Must Be More to Life Than This(生命の証)"のWilliam Orbid mix、フレディのヴォーカルをフィーチャーした"Let Me in Your Heart Again"、"Love Kills"のバラード・ヴァージョンの3曲です。

ちなみにマイケルとのデュエット"There Must Be More to Life Than This"が完成しなかったワケは、マイケルの飼ってたバブルス君が影響してたらしいです(;゜д゜)

Yahoo!ニュース - フレディ・マーキュリー、マイケル・ジャクソンとの曲が完成しなかったワケ (BARKS)






日本盤には最後に"Teo Torriatte (Let Us Cling Together) (手をとりあって)"が収録されてるのも嬉しいですね。
この曲は「華麗なるレース」のラストを飾る名曲で、サビは日本語で歌ってます。
2011年の東日本大震災の復興支援を目的とした「ソング・フォー・ジャパン」にも収録されてます。



今までどちらかと言えば脚光を浴びなかった楽曲が収録されているので、ベスト盤しか聴いた事がない人にはとても新鮮に聴く事が出来るベストですね。

逆に、これからQUEENを聴こうと思って”取り敢えず最新ベストだから買おう!”って買ったら大怪我します。

これからQUEENの楽曲を聴こうと思うなら、取り敢えず3枚組の「プラチナム・ベスト」を聴いてからの方が良いかもしれません。

by カエレバ







スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿