2011年12月1日

Bette / Bette Midler ('99)

今日は'72年のデビュー以来、歌はモチロン、女優としても『フォーエヴァー・フレンズ』や『フォー・ザ・ボーイズ』等でアカデミー賞を受賞し、見事両立を果たしている数少ない"シンガー"ベッド・ミドラーの66歳の誕生日(1945年12月1日)です。



音楽好きな人にとっては'79年にジャニス・ジョップリンがモデルになった『ローズ』が有名ですね。

色々名盤があるんですが、今日は'99年にリリースされた通算18枚目のアルバム「Bette」を紹介します。

ベットベット
ベット・ミドラー

曲名リスト
1. ザッツ・ハウ・ハートエイクス・アー・メイド
2. イン・ジーズ・シューズ
3. ゴッド・ギヴ・ミー・ストレングス
4. はかない想い
5. ラヴTKO
6. モーゼス
7. ノーバディ・エルス・バット・ユー
8. カラー・オブ・ローゼズ
9. ブレス・ユー・チャイルド
10. ホエン・ユア・ライフ・ワズ・ロー
11. シャイニング・スター

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


今回はストーンズ等を手掛けたドン・ウォズやセリーヌ・ディオンやコアーズ等を手掛けたリック・ノウェルズ、そして前作でも仕事をしたマーク・シャイマンという、ちょっと異色の顔ぶれで制作されたアルバムですが、中身はベットらしいアルバムに仕上がっています。

全米のTVドラマで彼女の半生を描く「Bette」と同名のタイトルの今作には、ハリー・コニック,Jr.のプロデュースをしたシャイマンらしい軽快なサウンドが70'Sっぽい感じで心地よいノリを体感できる番組主題歌の"Nobody Else But You"が収録されています。

この他、サウンド・コラージュを控えヴォーカルを際立たせているベイビー・ワシントンの'63年のカヴァー"That's How Heartches Are Made"、軽快なキューバン・ビートの"In These Shoes"、E・コステロ&B・バカラック共作のカヴァー"God Give Me Strength"、テンプテーションの'71年の名曲でもあるR&Bナンバーの"Love TKO"等、彼女ならではのカヴァーも魅力的な仕上がりになっています。



サウンドさる事ながら、彼女のアルバムは全てを自分のものにする流麗なヴォーカルが魅力です。

興味のある方は聴いてみて下さい(*'-')


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...