2012年8月1日

ロンドン五輪の開会式

金確実と言われた人が途中で敗退したり、注目されてない選手がメダル取ったりと、毎回ドラマが起きるオリンピック。

ここまで頑張ったんだからメダルを取る事も重要でしょうけど良い試合を見せてもらうだけで十分だと思うんですけどね~(*'-')

試合もさることながら、毎年どんなサプライズが見れるか楽しみな開会式ですが、今回も話題が多かったですね。
音楽ファンとしては最後のポール・マッカートニーの”ヘイ・ジュード”の生演奏が鳥肌ものでしたね!



”事前録音した音源を流すのでは?”って話でしたが機材トラブル(?)で序盤の不手際が結果的に生演奏というサプライズに変わりましたね。
あれは不手際ではなく、ポールが反対して生になったって話もありますね。

ポール・マッカートニー五輪開会式「プレイバックやめて、生、生、生でやった!」 : J-CASTテレビウォッチ

最終的に生演奏で決まったにも関わらず、スタッフの伝達漏れで録音したのが流れたってのが真相っぽいですね。

伝達漏れと言えば、日本選手団が行進の後そのまま退場させられたってミス(正確には他国選手も退場してるので日本だけではない)や、インドの行進の際にテンションの上がったボランティアの人が紛れ込んだとか、セキュリティやスタッフの意思疎通が上手く行ってなかった様ですね。

それでも開会式は豪華でしたね~

下記のサイトには開会式で使用されたプレイリストが掲載されています。

London 2012 Olympics: the full musical playlist for the Olympic opening ceremony - Telegraph

youtubeにも同様のリストがありますので、こちらの方がPVが見れて楽しいかも!

Olympic Opening Ceremony (Part One) - YouTube

Olympic Opening Ceremony (Part Two) - YouTube

中盤の70S~00Sまでのミックスはテンション上がりましたねー!
引退してなきゃデヴィッド・ボウイ出てくれたかな・・・とかフレディが生きてたら絶対パフォーマンスしただろうな・・・とか色々想いを馳せました(*'-')

さぁ今日も応援せねばっ!! ヾ(゜ー゜ゞ)( 尸ー゜)尸



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...