2014年8月1日

Introducing / Laura Fygi (’91)

昨日、今日と雨が降って少しは涼しいものの、湿度が多くて蒸しますね(´・ω・`)

そんな時はジャジーなアルバムを聴いて気持ちだけでも涼しくします('-')

今日聴いてるのはローラ・フィジィのソロ・デビュー作「Introducing (邦題:瞳のささやき)」です。

瞳のささやき瞳のささやき
ローラ・フィジィ

曲名リスト
1. グッド・モーニング・ハートエイク
2. アイヴ・グロウン・アカスタムド・トゥ・ヒズ・フェイス
3. レッツ・ゲット・アウェイ・フロム・ヒア
4. 柳は泣いている
5. ジャスト・ワン・オブ・ゾーズ・シングス
6. インポッシブル
7. ドリーム・ア・リトル・ドリーム
8. マイ・フーリッシュ・ハート
9. ゴー・アウェイ・リトル・ボーイ
10. 瞳のささやき
11. ゲス・フー・アイ・ソウ・トゥデイ
12. ガール・トーク
13. アウト・オブ・サイト、アウト・オブ・マインド
14. スタック・オン・ユー
15. キャン・イット・ビー・ダン

Amazonで詳しく見る by G-Tools


私はソロになってからしか知らないですが、母国オランダではソロになる前”センターフォールド”というグループでダンス・ナンバーを歌ってたらしいです。

しかもアポロニア6とまではいきませんが、なかなかセクシーな衣装で歌ってます(;゜д゜)



メンバーの一人が亡くなりグループは解散。

ソロに転向してからというもの発売されているアルバムは総てジャズっぽいアルバムばかりです。
今ではグループ時代の事はローラにとっては伏せておきたい出来事かもしれませんね・・・


脱線しちゃいましたが、彼女の魅力は容姿もさることながら魅力的なハスキー・ヴォイスです。



どの曲も、しっとりとした彼女の声が味わい深く、蒸すような暑い夜には清涼感を漂わせるアルバムです。

"Dream A Little Dream"とかボビー・コールドウェルの名曲"Stuck On You"等、知名度のある曲もありますが、全体的に渋い選曲も良いです(*'-')





ちなみに似た様なジャケットで「Bewitched」というのがあります。

BewitchedBewitched
Laura Fygi

Polygram Records 1993-05-18
売り上げランキング : 32301

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こっちは「Introducing」が売れた後、収録曲を変更し再デビュー盤としてリリースされたものです。

さらにややこしい事に、日本では「Bewitched (邦題:クロース・イナフ・フォー・ラヴ)」というのがリリースされました。

クロース・イナフ・フォー・ラヴクロース・イナフ・フォー・ラヴ
ローラ・フィジィ

マーキュリー・ミュージックエンタテインメント 1992-12-02
売り上げランキング : 206812

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


こっちは先に出された「Bewitched」から「Introducing」とダブった曲を抜き、新曲を追加した別モノになります。

こちらではフランス語による"枯葉"やアル・ジャロウの歌で知られる"モア・ラヴ"等が収録されています('-')

売れる国によってリリースするのはいいけど、アルバム名をダブらせちゃだめですよね^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...