2013年2月3日

ジャム&ルイス名義のアルバム制作中!

プリンスと並んでミネアポリス・サウンドを牽引したジャム&ルイス。





そんな彼らが初の”ジャム&ルイス”名義でアルバムを制作中との事です!!

30周年のジャム&ルイスが初のアルバムを制作中 | bmr


80年代、ザ・タイムの解雇の原因となったS.O.Sバンドを筆頭にアレクサンダー・オニールやシェレール等をプロデュース。

そのシェレールのアルバムを聴いたジャネット・ジャクソンがジャム&ルイスに熱望して完成したのが名盤「Control」と言われています。

このアルバムの影響で一気に売れっ子となった二人は、マライア・キャリー、ボーイズⅡメン、ボビー・ブラウン、メアリー・J.ブライジ、キャリン・ホワイト、マイケル・ジャクソン等、数多くのアーティストを手掛け、名プロデューサーとなりました。

'11年にOrizinal 7venで再び脚光を浴びた2人。

Universal Music Publishing Groupとの独占世界契約を結び、これまで作られた彼らの作品の権利について契約した為か、Tabuレコード、そして同レーベルに所属していたS.O.Sバンドアレクサンダー・オニールシェレールの公式facebookページが開設されるなど慌ただしくなってきています。







2人のアルバムも興味がありますが、彼らがプロデュースしたアルバムが次々とリマスターされるんじゃないかとドキドキです!(;゜д゜)


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...