2013年4月21日

Feels Like A New Morning / Blow Monkeys ('13)

久し振りに余裕が出来たのでブログを更新('-')

今日はブロウ・モンキーズの「Feels Like A New Morning」をご紹介しておきます(*'-')

by カエレバ

曲名リスト
1. Oh My
2. Feels Like A New Morning
3. Cover Me
4. Chained
5. Said Too Much
6. Icarus In Flames
7. That’S Not Right
8. In No Time At All
9. Shake It Up
10. Hold Everything Dear

1. Digging Your Scene -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
2. Come On Down -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
3. Springtime For The World -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
4. It Doesn't Have To Be This Way -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
5. Man From Russia -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
6. Slaves No More -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
7. Heaven Is A Place -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
8. Choice? -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
9. Limping For A Generation -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-
10. It Pays To Belong -DR ROBERT Plays ACOUSTIC BLOW MONKEYS-

'08年の再結成から3作目、オリジナルとしては8枚目のアルバムとなる本作。
80年当時は長身でスタイルの良いモデル体型だったDr.ロバートもすっかりオジサン体型になっちゃいましたね(´・ω・`)
体型こそポッチャリになったものの、彼のスモーキー・ヴォイスは健在で年齢を重ねた味が加わってますね~

80年代当時のアルバムの印象が強い方にとっては雰囲気が違いますが、全体的なサウンドは解散後、Dr.ロバートが追い求めていたオーガニック・ソウルやジャズ路線の構成になっています。

スウィングするグルーヴが心地良い先行シングル"Oh My"やジャジーな"In No Time At All"等、年齢を重ねた彼らならではの大人なサウンドを聴く事が出来ます。




Disc 1の新作も良いですが、個人的にはDisc 2のセルフ・カヴァー集が気に入ってます。
このDisc 2は元々Dr.ロバートのソロ・プロジェクトFlutes and Bonesと同じタイミングで制作されたものですが、今回のデラックス盤に同梱される形になりました。

当時のお洒落なサウンドもカッコ良かったけど、こういうアコースティック・バージョンもBGMとして聴くには気持ちいいですね~(*'-')


興味のある方は聴いてみて下さい(*'-')

【補足】
↓のiTunesには上記Disc1のみの販売となっていますのでご注意を!



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...