2013年11月23日

Icon / Sheila E. ('13)

待ちに待ったシーラEの新譜が届きました('∇')

IconIcon
E.Sheila

曲名リスト
1. Butterfly (Interlude)
2. Mona Lisa (feat. Gisa Vatcky & Lucia Parker)
3. Lovely Day
4. I’ll Give You That
5. Rockstar
6. Samba (Interlude)
7. Nasty Thang (feat. MC Lyte)
8. Leader Of The Band (feat. Prince & The E Family)
9. Turn It Around (Interlude)
10. Girl Like Me (feat. Ledisi)
11. Who I Am Now
12. Old Skool (feat. Eddie M & J.A.I. “Tha Profit”)
13. Now Is the Hour (feat. Moms Escovedo)

Amazonで詳しく見る by G-Tools


昨年リリースされたライブ盤「Summer Tour 2012」、シーラのパパを始めとするE・ファミリーの「Now & Forever」('11)と活発な活動をしていますが、オリジナルとしては'01年の「Heaven」以来という事で12年振りとなります!('∇')

ソロ・プロジェクトなので雰囲気が変わるかと思いきや、ソングライトやミュージシャンはシーラの家族やツアー・メンバーで構成されているので基本的にはラテン色の強い作品には変わりありません。

ただゲストにはラテン界で受賞経験もあるLucia Parkerを始め、LedisiやMC Lyteといったラッパー、そして80年代後半にシーラと共にバンド・メンバーで活躍したEddie M等が参加。
注目は何と言っても'87年の「Sheila E.」以来となるプリンスが参加しています!!('∇')

ここ最近はプリンスのツアーに呼ばれなかったから心配していたのですが、付かず離れずの距離を保ってる様ですね('-')

久々のソロ作の内容ですが、"Butterfly"のパワフル全開のパーカッションのInterludeを経てGisa VatckyとLucia Parkerを迎えた"Mona Lisa"と一気にシーラのラテン・ワールドに突入したかと思いきや、エディー・M達ホーンズがCOOLでファンキーな"Lovely Day"や"I Could Never Take The Place Of Your Man"を連想させる様なプリンス・ライクなギターを披露するBobby Gとの掛け合いがキャッチーな"I'll Give You That"、前半の締め曲と言えるキラキラとした"Rockstar"とバラエティ豊かなサウンドが散りばめられています。




Interludeの"Samba"から後半スタート。
ラッパーに
MCライトを迎え80年代サウンドを連想させる"Nasty Thang"を筆頭に、プリンスとE・ファミリーを迎えサンタナの"Smooth"ライクなラテン・ナンバーの"Leader Of The Band"、レデシーやプリンス関連のロンダ・スミス、カサンドラ・オニールを迎えたアフロ・サウンドの"Girl Like Me"、アコースティックのバラード・ナンバー"Who I Am Now"等、ソロならではの作品が揃っています。



ここの所ラテン志向が強かっただけに本作で聴かれるサウンドは懐かしさと新鮮さが混在して新しいシーラを堪能する事が出来ました。

ちなみにCDを購入するとflacファイルをダウンロード出来るコードが付いてきます。
こういうオマケも嬉しいですね(*'-')

【追記】
本アルバムのインタビューに応えている動画があったので貼っておきます('-')




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...