2013年11月22日

My Brother's Keeper / K-Ci & Jojo ('13)

ネット等のニュースで新譜情報をチェックしますが店頭でAから順に見ていた頃に比べると新譜を見落としてる事が多くなりました。
K-Ci & JoJoの新譜も出ている事を知らずにいた1枚です。

by カエレバ

曲名リスト
01.Back Again (Interlude)
02.Knock It Off
03.Middle Of The Night
04.My Brother's Keeper
05.Say Hello To Goodbye
06.Somebody Please
07.What Goes Around
08.Show & Prove
09.Don't Ask, Don't Tell
10.Happily Ever After
11.Lay You Down
12.Now That It's Over (Interlude)


本国では9月30日(日本盤は11月20日)にリリースされた本作は、日本では'08年にドリカムや絢香等のJ-ポップ・カヴァーアルバム「LOVE」以来、オリジナルとしては'02年の「Emotional」から11年振りの新作になります。

一時はJodeci再結成というニュースが流れていましたがメンバーのタイミングが合わなかったのかK-Ci & Jojoとして先にリリースされましたね。

K-Ci & Jojoと言えば"Crazy"や"All My Life"、"Life"と名曲をリリースし数多くの賞も受賞し”最強の兄弟デュオ”の呼び声も高かったけど、Jojoの薬物中毒やアルコール依存によって活動制限を余儀なくされましたね。

リハビリを経てリリースされた待望のアルバムは、リード・シングルの"Knock It Off"を筆頭に彼らお得意のミドル~スロー・テンポの聴かせる楽曲のオンパレードで嬉しくなってしまいます('∇')



最近流行りの人気アーティストとのコラボもなく、ヘイリー兄弟の良さを引き出してるのも好感持てます。

久し振りの復活で嬉しい反面、Jojo自身は未だアルコール依存治療を受けていた事からも今後の活動に不安要素が残っていますね。

ファンとしては一日も早く完全復活、そして願わくばJodeci再結成を実現して欲しいですね!




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...