2014年1月28日

第56回GRAMMY賞

最近、細かな仕事が続きすっかりサボり気味になっています('-';)

昨日もバタバタしていてグラミー当日だった事をすっかり忘れ、午前中の生放送を録画するの忘れました(´;ω;`)

こうなると困ったもので、SNSを開けば結果が判るし、大きなイベントなんで普通のニュースでも結果が判ってしまいます。

なので夜の放送見るまでネットを遮断していました(´・ω・`)

そんなこんなで夜まで我慢し録画を見る事が出来ました('∇')

いやー今回のグラミーにパフォーマンスはどれも良かったですねー!

JAY-Zとビヨンセのラブラブっぷりが凄いオープニングを筆頭に、以前よりグレードアップしたPinkのシルク・ド・ソレイユばりのパフォーマンス、ポールとリンゴのライブも感動的でした。





感動的と言えば、後半に行われたマックルモア&ライアン・ルイスのパフォーマンスでの合同結婚式も良かったですね。



最後にマドンナが見届け人的な役割で登場したのも印象的でした・・・というか最後に美味しい所を独り占めした感がありましたね^^;

個人的に一番好きだったのはダフト・パンク、ファレル、ナイル・ロジャースに加えスティーヴィー・ワンダーが加わった"Get Lucky"でした!
あのパフォーマンスは会場全体がノリノリでしたよねー('∇')



ちなみに主要4部門の結果は下の様になりました。
太字が受賞者です。

年間最優秀レコード
■Get Lucky
ダフト・パンク&ファレル・ウィリアムス
■Radioactive
イマジン・ドラゴンズ
■Royals
ロード
■ロックド・アウト・オブ・ヘヴン
ブルーノ・マーズ
■ブラード・ラインズ~今夜はヘイ・ヘイ・ヘイ♪
ロビン・シック feat. T.I. & ファレル

年間最優秀アルバム
■ザ・ブレスド・アンレスト
サラ・バレリス
■ランダム・アクセス・メモリーズ
ダフト・パンク
■グッド・キッド、マッド・シティー
ケンドリック・ラマー
■The Heist
マックルモア&ライアン・ルイス
■レッド
テイラー・スウィフト

年間最優秀楽曲
■ジャスト・ギヴ・ミー・ア・リーズン
P!nk ft. Nate Ruess
■ロックド・アウト・オブ・ヘヴン
ブルーノ・マーズ
■ロアー ~最強ガール宣言!
ケイティ・ペリー
■Royals
ロード
■Same Love
マックルモア&ライアン・ルイス Featuring Mary Lambert

年間最優秀新人
■ジェイムス・ブレイク
■ケンドリック・ラマー
■マックルモア&ライアン・ルイス
■Kacey Musgraves
■エド・シーラン

今年は本当に選ぶの難しかったんじゃないですかねー
ダフト・パンクが売れたのは間違いないけど、同じくらいロビン・シックも売れたし、ブルーノ・マーズも好盤でしたもんね。

楽曲賞なんてどれが来ても文句無しとは思ってたけど、まさかロードが獲るとは思いませんでした!

さぁ次は来月のアカデミーが楽しみだ!('∇')


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...