2015年1月7日

The Beginning / The Black Eyed Peas ('10)

ファーギーの妊活等が重なって'11年に無期限活動休止を発表したブラック・アイド・ピーズですが、今年結成20周年って事で再始動するそうです('∇')

既にレコーディング中らしいので年内には新作がリリースされるでしょうね!

という事で、今日は活動休止前にリリースされた「ザ・ビギニング」を聴いてます('-')

by カエレバ
曲リスト
01.The Time (Dirty Bit)
02.Light Up The Night
03.Love You Long Time
04.Xoxoxo
05.Someday
06.Whenever
07.Fashion Beats
08.Don’t Stop The Party
09.Do It Like This
10.The Situation
11.The Coming
12.Own It
13.The Best One Yet (The Boy)
14.Just Can’t Get Enough
15.Play It Loud
(赤文字はDeluxe Editionのボーナス・トラック)

'10年のグラミー賞で3冠に輝いたアルバム「The E.N.D.」から1年半という短いスパンでリリースされた通算6枚目のアルバム。

当時注目を浴び始めてたデヴィッド・ゲッタと組んだ"I Gotta Feeling"が大ヒットした事でEDM人気を確信したウィルはデヴィッドと再タッグ。加えてLMFAOと仕事をしていたダミアン・リロイ(DJ Ammo)やロドニー・ジャーキンスをプロデュサーとして迎えました。

作風は「The E.N.D.」の延長線と言える内容で、アルバムからはダミアンとの"The Time (Dirty Bit)"と"Don't Stop the Party"、ロドニー・ジャーキンスとの"Just Can't Get Enough"の3曲がシングル・カットされました。




アルバムは決して悪く無かったと思うのですが、リスナーとしては「The E.N.D」をまだ消化しきれてない所でのリリースだったのか、セールス的にはイマイチな結果となりました(´・ω・`)

折角デヴィッド・ゲッタと組んだから"The Best One Yet (The Boy)"をシングル・カットしても良かったんじゃないかなぁ・・・


休止期間中もウィル・アイ・アムは活動してたので新作がどうなるか今から楽しみです(*'-')


【補足】
↑に書いたCDは輸入盤のCDです。
日本盤のデラックス・エディションは"Super Deluxe Edition"で、"Everything Wonderful (featuring David Guetta)"、"Phenomenon"、"Take It Off"の3曲が追加されています。



加えて前作「The E.N.D」からシングル・カットされた"Boom Boom Pow"、"I Gotta Feeling"、"Meet Me Halfway"、"Imma Be"、"Rock That Body"の5曲が収録された2枚組になっています。



by カエレバ

シングル的には"Missing You"が収録されないのがちょっと残念ですが、「The E.N.D」を持ってない方はコッチを買った方がお得だと思います('-')




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...