2011年12月16日

Christmas Interpretations / Boyz II Men ('93)

今日は2003年に脱退したボーイズⅡメンのマイケル・マッケリーの40歳の誕生日(1971年12月16日)です。
ちなみに脱退の原因はマイケルの腰痛の影響で、今後活動に支障が出てくるからという理由でした。確かに途中から杖を持ってる時期ありましたもね。

彼が在籍していた頃のボーイズⅡメンのアルバム紹介という事で、時期的にも'93年にリリースしたクリスマス・アルバム「レット・イット・スノウ(原題:Christmas Interpretations)」をご紹介します。

by カエレバ

曲名リスト
1. サイレント・ナイト(イントロダクション)
2. レット・イット・スノウ
3. シェアー・ラヴ
4. ユー・アー・ノット・アローン
5. ジョイアス・ソング
6. ホワイ・クリスマス
7. コールド・ディセンバー・ナイツ
8. ドゥ・ゼイ・ノウ
9. フー・ウッド・ハヴ・ソート
10. サイレント・ナイト


2ndアルバムがクリスマス・アルバムという異例のリリースの本作は、"Silent Night"以外は、全てオリジナル曲という構成になっています。

プロデュースはメンバーとブライアン・マックナイトが担当。
ボーイズ・Ⅱ・メンお得意の絶妙なコーラスワークの奇麗なアルバムで、BGMとして使用した場合、会話を遮る事無く自然に流れていて、それでいて印象に残るという不思議な感じがします。

お勧めは、ブライアン・マックナイトがフューチャリングされているタイトル曲の"Let It Snow"や"Silent Night"がとても奇麗です。





ボーイズ・II・メンの温かいヴォーカル・ワークが楽しめるクリスマス・アルバムです(*'-')




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...