2015年2月5日

Miss E..So Addictive / Missy "Misdemeanor" Elliott ('01)

先日行われた NFLのスーパーボウルの視聴率が2013年の48・1%を抜き、史上最高の49・7%に達したそうです。

またケイティ・ペリーによるハーフタイムショーの視聴率も昨年を4ポイント上回ったらしいです。



ケイティのパフォーマンスは確かに楽しかったけど、視聴率に貢献したのは長らくバセドウ病の治療で一線を退いていたミッシー・エリオットのサプライズ出演が大きかった気がします。

後は左側にいるサメのダンスですかね?!w
余りのヘタレっぷりのダンスが注目を浴びてスヌープが”中身に入ってるのは俺だぜ”とツイートしたらしいw


今回のミッシーの出演は知り合いにも言ってなかったのか当日は盟友ティンバランドやジャスティン・ティンバーレイクがツイートしてましたもんね!




という訳で先日からミッシーのアルバムがヘビロテ中です('∇')
彼女の代表作と言えば'01年にリリースした3rdアルバムの「Miss E... So Addictive」かな?

by カエレバ

曲リスト
01....So Addictive (Intro) [feat. Charlene "Tweet" Keys]
02.Dog In Heat (feat. Redman and Method Man)
03.One Minute Man (feat. Ludacris)
04.Lick Shots
05.Get Ur Freak On
06.Scream A.K.A. Itchin'
07.Old School Joint
08.Take Away (feat. Ginuwine)
09.4 My People (feat. Eve)
10.Bus-A-Bus (Interlude) [feat. Busta Rhymes]
11.Watcha Gonna Do (feat. Timbaland)
12.Step Off
13.X-Tasy
14.Slap! Slap! Slap! (feat. Da Brat and Jade)
15.I've Changed (Interlude) [feat. Lil' Mo]
16.One Minute Man (Remix) [feat. Jay-Z]
17.Get Ur Freak On Remix (Bastone & Bernstein Club Mix)
29.Higher Ground (Prelude)
30.Higher Ground (feat. Yolanda Adams, Kim Burrell, Dorinda Clark, Karen Clark-Sheard and Mary Mary)
(赤字は日本盤ボーナス・トラック、17から29になっているのは間に0.4秒づつの無音トラックの為)

前作「Da Real World」('99)から2年振りの本作は、前作を上回る斬新なサウンドとクオリティを展開しています。

プロデューサーには殆どの楽曲をこれまで同様ティンバランドとの強力タッグで制作し、ゲストにはジェイZを始めイヴ、ダ・ブラッド、ジェニュワイン、バスタ・ライムズ、レッドマン&メソッド・マン、、リル・モー等錚々たるメンバーが参加しています。

"これから皆でメチャクチャ踊って、騒ごう、騒ごう・・・"という日本語をインサートしてスタートし、アジアン・テイストのサウンド使用した変則ビート、そしてなにより過激なミッシーのライムが強烈なインパクトを与えた先行シングルの"Get Ur Freak On"からもこのアルバムにおけるミッシーとティンバランドの意気込みがビンビン伝わってきます。



この他低音が強調されたオールド・スタイルのファンク・ベースを下地に淡々と歌うCOOLな"Dog In Heat"やリュダクリスが参加した"One Minute Man"、懐かしいシンセ・サウンドにEドラムそして女性コーラスを使った軽快なファンク・チューンの"Old School Joint"、EVEを迎えシンプルで小気味よいビートが気持ちよい"4 My People"、重めのビートに乗せミッシーと超早RAPのダ・ブラットそしてジェイドの3人が攻撃的に歌う"Slap! Slap! Slap!"等色んなスタイルが収録されています。




他にもジェニュワインをゲストに迎えこれまでの彼女とはまったく違う印象を受けるスロー・ナンバーの"Take Away"や、隠しトラックにはヨランダ・アダムスやメアリー・メアリー、クラーク・シアード等、旬なゴスペル・シンガーと共演した"Higher Ground"も必聴モノです。




ここ数年は客演が多かっただけに新作が待ち遠しいですね('∇')





この前のパフォーマンスを見て初めてミッシーを聴く方ならベスト盤がオススメです(*'-')
ちなみにパフォーマンスで披露したのは"Get Ur Freak On"、"Work It"、"Lose Control"の3曲です^^

by カエレバ




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...