2015年7月14日

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

昨日は久し振りに時間が取れたので『AVENGERS / AGE OF ULTRON』を観てきました('-')



前作『アベンジャーズ』から3年振りですが、その間に『アイアンマン3』『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』『キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー』、そして『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』があるから久し振り感ゼロです!w

今回のストーリーは『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のエンドロール途中で出てきたヒドラのバロン・フォン・ストラッカーとスカーレット・ウィッチ&クイックシルバー兄弟が敵として登場。
そして映画のサブ・タイトルでもあるウルトロンが登場します('-')



これだけマーヴェル・シリーズが映画化されると、今から観ようとする人には敷居が高くなってきましたね。
取り敢えず1作目の『アヴェンジャーズ』を観れば主要キャラクターの関係性が判ります('-')
欲を言えば、去年公開された『キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー』を観ればアヴェンジャーズ達を纏めていたS.H.I.E.L.D.の事が判ります。

全体的には出てくるキャラクターも増え、ヘタするとキャラ紹介だけで映画が半分位過ぎちゃう所を上手く纏められてましたね('∇')
今回は主演映画が無いジェレミー・レナー演じる”ホーク・アイ”とスカーレット・ヨハンソン演じる”ブラック・ウィドゥ”のキャラクターを掘り下げてある所も『アヴェンジャーズ』ならではのストーリー(*'-')

あんまり書くとネタバレになるので難しいですが、マーヴェルの”一人一役”のルールを上手く抜け道を探し、新キャラクターの○○ジョ○を登場させたのはナカナカの演出でしたね!

今回もエンドロールの途中でワンシーンありますのでお気を付けて('-')


第3弾の『Avengers: Infinity War Part 1』は'18年公開。
この間に9月には『アントマン』、来年は『キャプテン・アメリカ/シヴィル・ウォー』と『ドクター・ストレンジ』が公開。



'17年には『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー2』、マーヴェル独立で初の『スパイダーマン』、『マイティ・ソー/ラグナロク(仮)』が公開予定。

『Avengers: Infinity War Part 1』の後に公開予定の『ブラック・パンサー』の敵となるワカンダの武器商人ユリシーズ・クロウも既に登場し、今後ますますキャラクターが複雑に絡んでいきますね!

映画も楽しみですが、8月からWOWOWで放送される「エージェンド・オブ・シールド」の第2シーズンも楽しみです(*'-')



ちなみに第1シーズンはWOWOWで7月30日に再放送、無料放送のD-Lifeでも7月18日から放送されます。

ディーライフ/Dlife エージェント・オブ・シールド シーズン1 |完全無料のBSテレビ局Dlifeで、海外ドラマも、映画も、ディズニーアニメーションも! | Dlife



「エージェンド・オブ・シールド」、『アヴェンジャーズ』の後からスタートし、後半から『キャプテン・アメリカ/ウインター・ソルジャー』とリンクするので両作を観てれば更に楽しめます('-')

こう書いていくと、マーヴェルはホント商売上手ですね~!w

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...