2015年7月15日

Grand Romantic / Nate Ruess ('15)

今日はFun.のフロントマン、ネイト・ルイスのソロ・アルバムを聴いています('-')

by カエレバ

曲リスト
01.Grand Romantic (Intro)
02.AhHa
03.Nothing Without Love
04.Take It Back
05.You Light My Fire
06.What This World Is Coming To (feat. Beck)
07.Great Big Storm
08.Moment
09.It Only Gets Much Worse
10.Grand Romantic
11.Harsh Light
12.Brightside
13.Nothing Without Love (アコースティック) (日本盤ボーナス・トラック)

'12年にリリースされたFun.のSome Nights(邦題:サム・ナイツ~蒼い夜~)が'13年のグラミーで主要3部門にノミネート。
"WE ARE YOUNG (feat. Janelle Monae)"が最優秀楽曲賞を受賞し一気に知名度上がりましたね(*'-')



本作は「Some Nights」の他、カニエ・ウエストやアリシア・キーズ、ビヨンセ等を手掛けたジェフ・バスカー、そしてエミネムやブルーノ・マーズ等幅広いアーティスを手掛けるエミール・ヘイニーと再びタッグを組んで制作されたソロ・アルバムです。

レッド・ホット・チリ・ペッパーズのジョシュ・クリングホッファーが参加した"Nothing Without Love"はFun.での成功からくる自信に満ちた楽曲ですね('∇')


この他、Fun.の延長線上でコミカルなMVも楽しい"AhHa"やメロディアスな"Great Big Storm"、そしてベックと共演した"What This World Is Coming To"とシングルどれも文句無しに良いですね!('∇')

↓の公式サイトで全曲フル試聴出来ます('-')


まだ数回しか聴いてませんが、ヘビロテになりそうな1枚です('∇')



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...