2015年7月21日

The Switch / Emily King ('15)

今日は8年振りにフル・アルバムをリリースしたエミリー・キングの「The Switch」を聴いています('-')

by カエレバ

曲リスト
01.Good Friend
02.The Animals
03.Sleepwalker
04.Already There
05.The Switch
06.Aya
07.Distance
08.Out of the Clouds
09.Off Center
10.Believer
11.For Them

数多くのアーティストを世に送り出したクライヴ・デイヴィス主催のJ Recordsから'07年にデビュー。
デビュー・シングルの"Walk In My Shoes"は、シェリル・クロウを彷彿させるやビジュアル等、クライヴが好きそうな才女の香りがありましたね('∇')


ノトーリアス・B.I.G.とコラボしたリミックスは雰囲気ががらりと変わってカッコイイです(*'-')



J Recordsからインディペンデントに移籍後、'11年にジェレミー・モストのプロデュースで「THE SEVEN EP」をリリース。
オーガニック・ソウル路線に変わった事もさることながら、髪の毛をばっさり切った姿を最初見た時は別人かと思いました!(;゜д゜)


こっちが本来の彼女だとすればJ Recordsの時の売り方に不満があったのかもしれませんね・・・

このEPをキッカケに、ホセ・ジェイムズのNo Beginning No Endに客演したりとキャリアを積み、やっと2ndアルバムをリリースしました('-')

先行シングルの"Distance""The Animals"等、基本路線は「THE SEVEN EP」の延長線にあるオーガニック・ソウルをベースにしつつロックやポップをミックスした様なアルバムになっています。



↓で全曲フル試聴出来ます('-')


インディア・アリーやアメール・ラリュー辺りが好きな人には気に入って貰えそうなアルバムだと思います(*'-')




【追記】
全編インストの「The Switch Instrumentals」がSoundcloudに公開。
しかも無料でダウンロード出来ます!


画面右上の↓アイコンでダウンロード出来ます('-')


【オマケ】
前作の「THE SEVEN EP」のフル試聴も貼っておきます('-')



by カエレバ



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...