2015年8月6日

Blood / Lianne La Havas ('15)

最近プライベートで色々あったけど落ち着いてきたのでスローペースですが復帰していこうと思います('-')

休んでる間も色々聴いてたのでどれを書こうか考えた挙句、リアン・ラ・ハヴァスの新譜を書いておきます。

by カエレバ

曲リスト
01.Unstoppable
02.Green & Gold
03.What You Don't Do
04.Tokyo
05.Wonderful
06.Midnight
07.Grow
08.Ghost
09.Never Get Enough
10.Good Goodbye

'12年にリリースされたデビュー・アルバムIs Your Love Big Enough?以来3年振りの新作。

プリンス・ファンにはArt Official Ageの"Cloud"に参加した事で知名度が上がったと思います('-')



プロデューサーとしてリアン自身も参加した他、デビュー作で手腕を振るったマット・ハリスポール・エプワース(U2、FKAツイッグス、ロード)、マーク・バストン(アリシア・キーズ、インディア・アリー)、アル・シャックス(アリシアキーズ、レオナ・ルイス)、そしてプリンス・フォロワーとしても知られるジェイミー・リデル(Jamie Lidell)等が参加。
残念ながらプリンスとの共演は実現しなかったですね(´・ω・`)

先行シングルの"Unstoppable"はポール・エプスワースが得意とするエキゾチックなサウンドはリアンと合って素敵な楽曲になってますね('∇')


レコーディング風景の動画もアップされてました('-')


アル・シャックスとリアンの共同作による2ndシングルの"What You Don't Do"は、女性コーラスを従えたガールズ・グルーップっぽい楽曲が古き良きR&Bっぽくって良いですね(*'-')



昨年の『AFROPUNK』で披露した"TOKYO"はモチロン日本の東京の事。
”東京で独りぼっち・・・”と歌う哀愁のある歌詞は来日時の時にでも作ったんでしょうね('-')


他にもキラキラしたサウンドがキャッチーな"Green & Gold"、サビとの緩急の使い方が面白い"Grow"等聴き応えのあるアルバムです。

公式チャンネルにはダイジェスト版ですアップされていたので興味のある方は是非試聴してください(*'-')





2 件のコメント:

  1. Liannnaさん初めて聴きました。 声が好き。アルバム欲しいな~。

    返信削除
    返信
    1. 前作も良かったけど、今作はさらに充実した内容だったと思います('-')

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...