2016年2月10日

STポールの娘Jeanne Taylorがデビュー

ぼーっとTwitterのログを眺めてたらfDELUXE (aka The Family)のヴォーカリスト、STポール・ピーターソンの記事が目に止まりました。



ポールの娘Jeanne Taylor(発音はジーン・テイラー)、本名テイラー・ピーターソンが2月13日にデビューする様です。
ちなみにジーンはお祖母ちゃんの名前だそうです('-')



現在6曲入りのEPを制作中の様で、アリアナ・グランデ、クリス・ブラウン等を手掛けたクリス・リディック・タインズやポーラ・アブドゥル等を手掛けたオリバー・リバーといった名プロデューサーが関与している様です。

彼女のinstagramには"LA Night"のサビの部分をちょっとだけ聴く事が出来ます(*'-')

JEANNE TAYLORさん(@jeannetaylormusic)が投稿した動画 -

今時のキャッチーなナンバーですね!

公式サイトには"Damn In Love""Easy""Exit Wound""Fight For Me"の一部が試聴出来ます。

現時点ではポールやミネアポリス在住のミュージシャンが参加しているか不明ですが、出来れば参加してもらいたいなぁ~('∇')

【追記】
facebookに"Fight For Me"のレコーディング風景の動画がアップされていました。


JEANNE TAYLOR: FIGHT FOR ME - Rehearsal footage
As promised for the 500+ likes in under a week.... here's some silly footage from my rehearsal Monday night! Stay tuned throughout the week for more videos, and thanks to the amazing Pi'ikea Finnegan for the amazing footage and marketing work. Featuring a song off my EP: FIGHT FOR ME (One of my absolute favorites) Hear it LIVE on SATURDAY.9:30P.BUNKERS. Enjoy & Thank you for the support!!!!
Posted by Jeanne Taylor on 2016年2月10日

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...