2016年8月8日

UVレジンを使ってクラウドギターのチャームを作ってみました('-')

以前、プリンスのクラウドギターのピンズを購入したのですが、貧乏性なもので傷が着くのが勿体なくて使えずにいます(´・ω・`)

雑に使っても良い様にと考えた結果、UVレジンを使ってチャームを作る事にしましたw


まずは型取りから・・・

●用意するもの
・「おゆまる」(手芸ショップや100均なんかに売ってます)



・お皿(出来れば保温が効きやすい陶器系がいいかな)



・元となる型(今回はクラウドギターのピンズ)
 凹凸がある方が出来上がりがカッコイイです('-')




●型取り
80度のお湯をお皿に入れ「おゆまる」を投入。
2分位で柔くなります('-')

柔くなったら取り出し、泡が入らない様に適度に成形しもう一度お湯に投入。
(この時、お湯が冷めてたらお湯を入れ替えましょう)

再び柔くなったら型をグッっと押し込みます。



4分位放置すると冷えて固まるので型を取り出します('-')




●レジンで成形
次は、レジンを型に流し込む作業です。
レジンも手芸店や100均ショップに売ってあります。

完成したのが固いもの、柔いもの、着色し易いもの等色々あるので好みのヤツを探してください('-')



ネットで調べると着色に100均ショップにあるプリンタのインクを使ってる方がいました。
でも、うちで買ったレジンだとインクが分離して上手くいきませんでした(´・ω・`)

そこで無難に手芸店で売ってるレジン専用のインクを購入。



型にレジンを流し、そこに↑のインクをつまようじで数滴垂らして混ぜます。

このまま放置しても良いんですが、それだと固まるのに時間がかかるのでマニキュアを乾かすUVライトを使用。



最初に着色したのを流して11分乾かす。
次に厚みを出す為に透明のレジンを上から重ねて6分乾かして完成。

色を入れると不純物が混ざるので硬化に時間がかかるみたいです。

んで完成したのが↓



モールドの部分にバリが出来ちゃったのでカッターで綺麗に成形。



こんな感じにできました('∇')



取り敢えずネックの所を輪っかで止めてキーチェーンにでもしようと思います。

女性ならネック部分に穴を開けてピアスとか作ると可愛いかもですね!('∇')


着色の分量にもよるけど今回の手順だとマットな仕上がりになりました。
光沢を保つには透明レジンを薄く塗り、着色レジンを流し、最後に透明とサンドイッチ状態にしたが良いかも?!

そんな訳で着色の方法を色々試してみます('-')


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...