2016年11月25日

フィギュアスケートNHK杯:羽生結弦選手のSP&EX【動画あり】

カナダ大会から約一か月振り、今季3戦目にして国内最初の演技という事で注目された羽生結弦選手。

母国開催だけあって会場は超満員でしたね!


さて、衣装を変更するって話をフィギュア・ファンの方から聞いてたんですが全身紫に変わりましたね!



よく見ると伸びる繊維で体が曲がると青色にも見える玉虫色っぽい衣装ですね(=´∇`=)

全身白もカッコイイけど、こっちの方が羽生くんの目線からしても氷と足元がハッキリ判るし、客席からも見やすくて良いんじゃないでしょうか('∇')

で、演技ですが・・・
↓は有志の方が"Let's Go Crzy"の歌詞と訳詞を入れたバージョン



最初の4回転はジャンプが足らなかったのかチョットだけ危なっかしかったですが、後は完璧でしたね!!

点数も103.89点と高得点!

でも本人は納得してなかった様で、あの”あとチョット”って表情が可愛かったです(=´∇`=)

もう初戦の様なハラハラ感は微塵も感じさせず演技の良さをただ関心するばかりでしたね。


↓NHK公式なんで解説も日本語で見れます。

羽生 結弦 男子シングル ショートプログラム


しかしこうやって毎回毎回進化していく過程を見るのは面白いですね~

判りやすい様に、今日のを含めた3回の演技を連続して見れる様にしてみました。



プリンス・ファンも演技見たさに他の選手を見たりしてフィギュア人気が少しづつ高まってるかもしれませんね!

●追記
先程放送されたエキシビジョンの動画も貼っておきます('-')




今日25日はプリンスの"ワーナー期"のベスト盤「4Ever」もリリース。


氷上のプリンスとのコラボ・・・なにかとタイミングがバッチリですね!

でも、このベスト盤に収録されているのはシングル・エディットで羽生くんが滑ってるバージョンではありません。

羽生くんが使用している曲はPurple Rain収録のアルバム・バージョンです。

詳しい事は↓のブログに掲載しています。

羽生結弦選手キッカケでプリンスを聴く様になった人にベストを勧めるなら・・・ | NPG Music Blog




●追記

強い羽生が帰ってきた!今季世界最高得点でぶっちぎりSP首位/フィギュア (3/3ページ) - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

 「(SP4位の)悪いイメージもあった」と、振付師のジェフリー・バトル氏(34)に相談。
氷と同化して激しい動きが見えづらい白を基調とした衣装から、紫に変更した。
SP使用曲に並ぶ代表曲「パープルレイン(日本語で紫の雨)」を持つプリンスのイメージから色を選んだ。

やはり白は見え辛かったんですね。

楽曲だけじゃない、羽生結弦の衣装もプリンスへのオマージュだった! – アサジョ

アサジョでは「プリンスの言葉 Words of Prince」の著者、Takkiさんの記事も取り上げられてました(=´∇`=)



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...