7 / Seal ('15)

今日はシールの新作「7」を聴いています('-')

by カエレバ

曲リスト
01.Daylight Saving
02.Every Time I'm With You
03.Life On The Dancefloor
04.Padded Cell
05.Do You Ever
06.The Big Love Has Died
07.Redzone Killer
08.Monascow
09.Half A Heart
10.Let Yourself
11.Love

'11年の「Soul 2」はデヴィッド・フォスター主体ですが久々にトレヴァー・ホーンともタッグを組み相性の良さを発揮、本作では遂にトレヴァーがシールと共同名義として復帰した作品です。
"Life On The Dancefloor"の1曲だけジェミミー・オデルも共同プロデュースでクレジット)

「7」というタイトルから7枚目かと思いがちですがスタジオ・アルバムとしては9枚目。
「Soul」('08)と「Soul 2」('11)はカヴァー・アルバムだったので番号からは除外されてます('-')

9月に先行配信された"Every Time I'm with You""Do You Ever"の2曲を聴いた時から待ち遠しかったです!
52歳と渋さに磨きがかかり、MVもヴォーカルの良さを伝えるシンプルなもので良いですね~('∇')




本人曰く”これまでで最も一貫性のあるアルバム”と言ってる通り、コンセプト・アルバムの様な統一感が感じられ、あっという間に終わってしまいます^^

トレヴァーが参加したという意味では「Soul 2」も良かったけど、やっぱカヴァーよりオリジナルですね!
個人的にもここ数作の中で一番好きです。


多少曲順は違いますが↓で全曲視聴出来ます('-')






【追記】
先日英BBC Radioの『The Radio 1 Breakfast Show with Nick Grimshaw』でトレヴァー・ホーン・プロデュースによるYESの名曲"Owner of A Lonely Heart"のカヴァーを(歌詞カード見ながら)披露しています。

ジョン・アンダーソンとは対極の声ですがコレはコレで良いですね('-')



スポンサーリンク


0 件のコメント :

コメントを投稿