2011年9月9日

I'm Back! Family & Friends / Sly Stone ('11)

予約する場所が悪くてリリース当日に入手出来なかったスライの新譜が届きました('-')
よっぽど予約キャンセルしようかと思ったけど予約でのポイント倍が勿体ないので待ちましたw

アイム・バック!
レイ・マンザレク スライ・ストーン アン・ウィルソン ジョニー・ウィンター ブーツィー・コリンズ
アイム・バック!
曲名リスト
1. ダンス・トゥ・ザ・ミュージック feat.レイ・マンザレク
2. エヴリデイ・ピープル feat.アン・ウィルソン
3. ファミリー・アフェア
4. スタンド! feat.カーマイン・アピス、アーニー・ワッツ
5. サンキュー(フォレティンミー・ビー・マイセルフ・アゲン) feat.ジョニー・ウィンター
6. アイ・ウォント・トゥ・テイク・ユー・ハイアー feat.ジェフ・ベック
7. ホット・ファン・イン・ザ・サマータイム feat.ブーツィー・コリンズ
8. ダンス・トゥ・ザ・ミュージック [エクステンデッド・ミックス]
9. プレーン・ジェーン
10. スパロー
11. ゲッタウェイ
12. ダンス・トゥ・ザ・ミュージック [クラブ・ミックス] (Bonus Mixes)
13. ファミリー・アフェア [ダブステップ・ミックス] (Bonus Mixes)
14. サンキュー(フォレティンミー・ビー・マイセルフ・アゲン) [エレクトロ・クラブ・ミックス] (Bonus Mixes)
15. イフ・ユー・ウォント・ミー・トゥ・ステイ (日本盤ボーナス・トラック)

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

「Ain't But the One Way」('83)から28年振りですか~復帰まで長かったですねー
私の中では「Small Talk」('74)までで、そっから先は惰性で聴いてた気がします。

その間、何度も復帰の噂が出ては流れるの繰り返しだったので、’06年のグラミーでスライが"I Want To Take You Higher"を演奏した時は”うわ~本物出てきたー!!”と興奮しました! ((((゜д゜;))))



出るとは聞いてたけどドタキャンする可能性だってあった訳なので本当にビックリでした。

'08年には東京JAZZに出演し初来日公演。これもまたビックリ!
まさかSLY & The Family Stoneが来日するなんて想像も出来ませんでした。

そして、ついにSLYの新作を手にする事が出来た訳です。
15曲(日本盤は"If You Want Me To Stay"がボーナス収録)中、8曲がセルフ・カヴァー、リミックスが4曲、初お披露目曲が3曲。
"初お披露目"と書いたのは新曲ではなく過去のアルバム未収録曲。
つまり隠居中に作ってたと噂されていた新作は今回は収録されていないです。ん~残念!

間奏で"Light My Fire"をさらりと演奏してるレイ・マンザレク(ドアーズ)の超楽しそうなキーボードが全てを物語ってる気がします。
これは”復活祭”としての位置づけになるアルバムでしょう!

ハートのアン・ウィルソンやジョニー・ウィンター、ジェフ・ベック、ブーツィ・コリンズと多方面から大物ゲストが復活を祝っている感じが伝わってきます。



今回はこれで我慢、次は新作を期待したいと思います(*'-')

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...