2012年1月9日

Burlesque (’10)

先日録画していた映画『バーレスク』をやっと観ました(*'-')

バーレスク [Blu-ray]バーレスク [Blu-ray]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2011-10-05
売り上げランキング : 1288

Amazonで詳しく見る by G-Tools


これが映画初主演のクリスティーナ・アギレラが演じるアリはアリゾナの田舎娘。
歌手を夢見てLAに出てきて偶然見つけたシェールが演じるテスが経営する「バーレスク・ラウンジ」を見つける。
最初はウェイトレスの彼女が才能を認められ憧れのステージに立つというお話。



昔で言うと『フラッシュダンス』や『パープル・レイン』等、音楽が多く使われてる”成り上がり系”の映画が好きな私にとっては大好きな映画でした('∇')

オープニングでのシェールのパフォーマンスも良いですが、やはりアギレラの圧倒的な歌唱力に加えてエロティックなバーレスクでのパフォーマンスは素晴らしいですね!





アギレラとシェールという歌姫対決もあり、サントラもかなり良いです。

バーレスク オリジナル・サウンドトラック
サントラ

曲名リスト
1. サムシングス・ガット・ア・ホールド・オン・ミー
2. ウェルカム・トゥ・バーレスク
3. タフ・ラヴァー
4. バット・アイ・アム・ア・グッド・ガール
5. ガイ・ワット・テイクス・ヒズ・タイム
6. エクスプレス
7. ユー・ハヴント・シーン・ザ・ラスト・オブ・ミー
8. バウンド・トゥ・ユー
9. ショウ・ミー・ハウ・ユー・バーレスク
10. ザ・ビューティフル・ピープル(fromバーレスク)

Amazonで詳しく見る by G-Tools

最近この手の映画が少なくなりましたね。
大作が興収もあるからしかたないんでしょうけどね~



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...