2013年2月11日

2013 Grammy賞(ネタバレあり)

先程グラミー賞が終わりましたね(*'-')

これから書くのはネタバレばかりなので、これから見る方は読まない方がいいです!





先日「Grammy賞を勝手に予想」してみたのですが、結果は2勝2敗でした!w


【年間最優秀レコード】
・ロンリー・ボーイ / ザ・ブラック・キーズ
・ストロンガー(ホワット・ダズント・キル・ユー) / ケリー・クラークソン
・伝説のヤングマン ~ウィー・アー・ヤング~ (feat.ジャネール・モネイ) / FUN. 【対抗】
★サムバディ・ザット・アイ・ユーズ・トゥ・ノウ / ゴティエ
・シンキン・バウト・ユー / フランク・オーシャン
・私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない / テイラー・スウィフト 【本命】

by カエレバ


テイラーかファン.だと思っていたのですがゴティエでしたね。
スティングっぽい歌声とアーティスティックなPVが印象的だったので気にはなっていたのですが受賞するとは思ってませんでした^^;

ちなみに、このプレゼンターにはプリンスが登場!
出てくるなりスタンディング・オベーションで歓迎されたにも関わらず、相変わらずのシャイさ全開で、前置きなしの発表でしたw
ちなみにゴティエの名前を言う前に”この歌は好きだ”と言ってましたね('∇')



【年間最優秀アルバム】
・エル・カミーノ / ザ・ブラック・キーズ
・サム・ナイツ ~蒼い夜~ / FUN. 【本命】
★バベル / マムフォード&サンズ
・チャンネル・オレンジ / フランク・オーシャン 【対抗】
・ブランダーバス / ジャック・ホワイト

by カエレバ


前回がイギリス出身のアデルだっただけに今回もイギリス出身のマムフォード&サンズが取るとは思ってませんでした^^;
イギリス出身でありながらバンジョーを取り入れたアメリカの土着的サウンドを駆使した同アルバムは、アデル同様アメリカをリスペクトした形になりましたね。


【年間最優秀楽曲】
・Aチーム ~飛べない天使たち~ / エド・シーラン
・アドーン / ミゲル
・コール・ミー・メイビー / カーリー・レイ・ジェプセン
・ストロンガー(ホワット・ダズント・キル・ユー) / ケリー・クラークソン【対抗】
★伝説のヤングマン ~ウィー・アー・ヤング~ (feat.ジャネール・モネイ) / ファン. 【本命】

by カエレバ


ここは本命通りでしたね。
でも、せっかくFUN.の後ろにジャネール・モネイ居たんだから一緒に上げてくれてれば良かったのになぁ・・・
ついでに言えば、パフォーマンスも"We Are Young"にしてくれれば良かったのにですね(´・ω・`)


【最優秀新人賞】
・ハンター・ヘイズ
・フランク・オーシャン【対抗】
・アラバマ・シェイクス
・ザ・ルミニアーズ
★ファン.【本命】

ここも予想通りでした(*'-')


その他ではフランク・オーシャンがアーバン・コンテンポラリー賞、ザ・ブラック・キーズはロック・アルバムやロック・ソング等を受賞。
カニエ、ジェイ・Zらも順当に受賞してました。


GRAMMY.com | The Official Site of Music's Biggest Night


パフォーマンスで一番好きだったのはボブ・マーリィのトリビュートでした!
以前「Unorthodox Jukebox / Bruno Mars ('12)」にも書きましたが、ザ・ポリスの"Can't Stand Losing You"ライクな"Locked Out of Heaven"をスティングと共演なんて素晴らし過ぎます!!('∇')



他にもオープニングのテイラー・スウィフトやブラック・キーズ、ジャック・ホワイト等も素晴らしいパフォーマンスでした。



21時からは字幕放送であるので、またゆっくり見ようと思います!('∇')


by カエレバ
曲名リスト

  1. ザ・ブラック・キーズ /ロンリー・ボーイ 【ノミネート部門: ★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム 他】
  2. ケリー・クラークソン /ストロンガー(ホワット・ダズント・キル・ユー) 【ノミネート部門: ★年間最優秀レコード ★年間最優秀楽曲 他)】
  3. テイラー・スウィフト /私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない 【ノミネート部門: ★年間最優秀レコード】
  4. ゴティエ /サムバディ・ザット・アイ・ユースト・トゥ・ノウ~失恋サムバディ(feat. キンブラ) 【ノミネート部門: ★年間最優秀レコード】
  5. ケイティ・ペリー /ワイド・アウェイク 【ノミネート部門: ★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス】
  6. FUN. feat. ジャネール・モネイ /伝説のヤングマン~ウィー・アー・ヤング~ 【ノミネート部門: ★年間最優秀レコード ★年間最優秀アルバム ★最優秀新人賞 他】
  7. フローレンス・アンド・ザ・マシーン /シェイク・イット・アウト 【ノミネート部門: ★最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム】
  8. P!NK /トライ 【ノミネート部門: 最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム】
  9. マルーン 5 feat. ウィズ・カリファ /ペイフォン 【ノミネート部門: ★最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバム】
  10. カーリー・レイ・ジェプセン /コール・ミー・メイビー 【ノミネート部門: ★年間最優秀楽曲 ★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス】
  11. ミゲル /アドーン 【ノミネート部門: ★年間最優秀楽曲】
  12. エド・シーラン /Aチーム~飛べない天使たち~ 【ノミネート部門: ★年間最優秀楽曲】
  13. ハンター・ヘイズ /ウォンテッド 【ノミネート部門: ★最優秀新人賞】
  14. ザ・ルミニアーズ /ホー・ヘイ 【ノミネート部門: ★最優秀新人賞】
  15. アラバマ・シェイクス /ホールド・オン 【ノミネート部門: ★最優秀新人賞 ★最優秀ロック・パフォーマンス】
  16. マムフォード&サンズ /アイ・ウィル・ウェイト 【ノミネート部門: ★年間最優秀アルバム ★最優秀ロック・パフォーマンス他】
  17. フランク・オーシャン /ピラミッズ 【ノミネート部門: ★年間最優秀アルバム ★最優秀新人賞】
  18. ブルース・スプリングスティーン /ウィ・テイク・ケア・オブ・アワ・オウン 【ノミネート部門: ★最優秀ロック・アルバム 他】
  19. ジャック・ホワイト /フリーダム・アット・ 21 【ノミネート部門: ★年間最優秀アルバム ★最優秀ロック・ソング 他】
  20. ミューズ /マッドネス~狂おしい愛 【ノミネート部門: ★最優秀ロック・ソング ★最優秀ロック・アルバム】
  21. コールドプレイ /チャーリー・ブラウン 【ノミネート部門: ★最優秀ロック・パフォーマンス ★最優秀ロック・アルバム】
  22. アデル /セット・ファイア・トゥ・ザ・レイン 【ノミネート部門: ★最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス】










0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...