2014年10月22日

Skeletons / Brownmark ('12)

amazonでCDを物色してたら'12年にブラウンマークがアルバムをリリースしてました!('∇')

Skeletons
Skeletons
posted with amazlet at 14.10.22
Syxsense (2012-02-15)
曲リスト
1.Truth Not Lies
2.Clutter
3.Stupid
4.My Baby Girl
5.Elementary
6.Paying the Price
7.I Hear Em Calling
8.Through Another Day
9.I Came to Get Down
10.No 1 Compares 2 U
11.Skeletons
12.A Thousand Miles
13.I Need U
14.You
(デジタルダウンロード版のみ販売)

買おうと思いポチしかけた時、曲リストを見て違和感・・・
持ってるCDを調べたら、これ'10年にリリースした「Syx Mil Breach」じゃないですか!(;゜д゜)

↓は「Syx Mil Breach」のジャケット・アート



「Syx Mil Breach」は当時ブラウンマークのオフィシャル・サイト「brownmarknation.com」とcd babyでのみ販売されていました。
今でもcd babyでは「Syx Mil Breach」名でダウンロード販売しています。

BrownMark | CD Baby Music Store

ちなみに「Syx Mil Breach」には15曲目に"Lived Enough To Know"という曲が収録されています。

それにしてもアルバム名を変えてリリースしてるとは思いませんでした。
危なくダブって買う所でした^^;


折角なのでアルバムの紹介を(*'-')

'02年にCrypticというユニット名義で「It's Been A While」をリリースしたので8年振り、個人名義だと'89年の「Good Feeling」以来だから21年振りとなります。

ブラウンマークによるセルフ・プロデュース作でギターにEric Calderoneが参加しています。

エリックの激しいギターとブラウンマークのベースが交錯するハード・ロック・ナンバーの"Truth Not Lees"やオルタナ系ロック・バンドを連想させる"Stupid (don't be so)"等、今作では一転してロック・テイスト溢れた作品になっています。



この他切々と歌うバラード・ナンバーの"My Baby Girl"、ファンク・ロックの"Elementary"、中東っぽいリズムに乗せてラップを披露する"Through Another Day"、時折プリンスみたいなファルセットを披露するヒップ・ホップ・ナンバーの"I Came To Get Down"、DVの事を歌った"Skeletons In My Closet"等、バラエティに富んだ楽曲が詰まってます。




ソロ・デビュー作の「Just Like That」('88)や「Good Feeling」('89)のつもりで買うと”失敗したー!”と思うかもです^^;
そこを気にしなければベース主体の良いR&Bアルバムだと思います('-')





ブラウンマークと言えば'12年にBrownmark & Trace Ellington Project名義でシングル"To The Floor"をリリース。



なかなかカッコイイ曲なので良ければ聴いてみて下さい(*'-')

To the Floor
To the Floor
posted with amazlet at 14.10.22
Syxsense Entertainment Group (2012-02-19)
売り上げランキング: 98


0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...