2015年4月7日

Bridging The Gap / Charlie Wilson ('00)

5月にリリースされるスヌープ・ドックの新作「BUSH」。
ファレル・ウィリアムスがプロデューサーで参加した先行シングルの"Peaches N Cream"カッコイイですね~!('∇')

この楽曲にはチャーリー・ウィルソンも参加してるんですね。
スヌープとチャーリーと言えば、'00年にリリースした2ndアルバムで共演してるので久々に引っ張り出して聴いています('-')


曲リスト
01.Absolutely
02.Another Man (feat Case)
03.Without You
04.Would You Mind
05.Big Pimpin' (feat Snoop & Nate Dogg)
06.Can I Take You Home
07.For Your Love (feat Mark Nelson)
08.Now Ya Sayin' Bye
09.Him Or Me
10.Sweet Love
11.Come Back My Way
12.Wonderful One, A
13.Charlie's Angel
14.Absolutely Remix (日本盤のみボーナス)

チャーリー・ウィルソンは'74年から活躍している伝説のファンク・バンド、ギャップ・バンド(GAP Band)のリード・シンガーです。

'99年5月にギャップ・バンドとして「Y2K」をリリース、翌年11月にリリースされたのが本作です。

プロデューサーには、1stソロ・アルバム「You Turn My Life Around」から参加しシャンテ・ムーアやアーロン・ホール等を手掛けたレイニー・スチュワートを筆頭に、クリストファー"トリッキー"スチュワート、元アズ・イェットのヴォーカルだったマーク・ネルソン、この前年にソロ・デビューしたアンジー・ストーン等バラエティに富んだスタッフと製作しています。

冒頭に書いたスヌープと従妹のネイト・ドッグの2人が参加した"Big Pimpin'"は、当時流行った変則ビートと水滴が落ちる様なサウンドも特徴的な1曲でした('-')



この他、バウンシーなビートとチャーリーの貫禄のあるヴォーカルが魅力的な"Absolutely"、ケイス(Case)を迎えた熱唱熱唱型のバラード"Another Man"、チャーリーの魅力満載の先行シングルの"Without You"等、前半から心地良いヴォーカルが堪能出来ます('-')




後半ではマークとの絶妙なハーモニーが魅力的な"For Your Love"や、アンジーやディアンジェロ等が流行らせたオーガニック・ソウル(ネオ・ソウル)・テイストの"A Wonderful One"も魅力的です。



チャーリーと言えば、1月に「Forever Charlie」をリリースしています。


こちらにはプロデューサーにジャム&ルイスが参加してたりと、こちらもナカナカ良いです(*'-')
またスヌープも再度共演してます('-')






【オマケ】
冒頭に書いたスヌープの最新シングル”Peaches N Cream”も貼っておきます('-')


2 件のコメント:

  1. charlie wilson 素敵(*^ー^)です。一人で静かに聴きたいですね~♪また、itunesでcheckです。

    返信削除
    返信
    1. 良い声ですよね!
      「Bridging The Gap」は残念ながらiTunesが無かったけど「Forever Charlie」はありました。
      コレもナカナカ良さげなんで聴いてみて下さい(^-^)

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...