2015年4月18日

Leap Of Faith / Bluey ('13)

ブルーイ(Jean-paul Maunick)のソロ2作目がリリースされましたね(*'-')
まだ手元に無いので今日は「ライフ・オブ・フェイス」を聴いてます。

by カエレバ

曲リスト
01.Stronger
02.Got To Let My Feelings Show
03.Ain't Nobody's Business But My Own
04.Take A Chance On Me
05.If You Really Wanna
06.Live Like A Millionaire
07.Keep Myself Together
08.Sky
09.Why Did I Let You Go
10.Leap Of Faith

'81年の「Jazz Funk」以来、アシッド・ジャズを牽引していたインコグニート(Incognito)。
ジョセリン・ブラウンやメイザ・リーグ等を輩出しながらも常に変化し続けるグループですが、ブルーイの求心力で常に安定したサウンドを提供してくれます('-')

そんなブルーイが初のソロ作を作ったのが本作です。
インコグニートのブレインでもあるリチャード・ブルと共作した本作は、バンド・メンバーであるマット・クーパーやスキー・オークンフル、サイモン・グレイ等も参加しているので、インコグニートのサウンドが好きな方は違和感無く楽しめます('-')

大きな違いはやはりメイン・ヴォーカルをブルーイ自身がやってる事ですね。
先行シングルの"Got To Let My Feelings Show"はサウンドに反映されて80年代後半に流行ったブレイク・ダンスを取り入れたMVです(*'-')



この他、ファンキーなリズムとコーラス・ワークがカッコイイ"Stronger"や、浮遊感のある"Ain't Nobody's Business But My Own"、ブルーイのファルセット・ヴォイスがセクシーな"Keep Myself Together"、黒人に対する差別撤廃で戦った人達の事を語り口調で伝えるタイトル・トラックの"Leap Of Faith"等、インコグニートでは出来ないサウンドやメッセージ的な歌詞をソロで試している様な作品です。




ヴォーカルも低音で心地いいですが、同じ低音ならブルーイが惚れてプロデュースしたマリオ・ビオンディのSunが良いかな?!(*'-')

ちなみに、日本盤にはボーナス・トラックとした"Elevate The Feelin'"が収録されてます。





新作については今度聴いてから書こうと思います('-')

by カエレバ




2 件のコメント:

  1. Bluey いいですね(^_^) マリオ・ビオンディの「Sun」もYoutube で聴いちゃいました♪ナイスです!! itunesで購入する曲が増えています。

    返信削除
    返信
    1. ブルーイもマリオンも渋カッコイいですよね(^-^)
      今度ブランニュー・ヘヴィーズの新譜も出たので悩みどころです!

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...