2016年4月2日

Super / Pet Shop Boys ('16)

今日はペット・ショップ・ボーイズの通算13作目となる新譜を聴いています('-')


曲リスト
01.Happiness
02.The Pop Kids
03.Twenty-something
04.Groovy
05.The Dictator Decides
06.Pazzo!
07.Inner Sanctum
08.Undertow
09.Sad Robot World
10.Say It To Me
11.Burn
12.Into Thin Air

Elysium (エリシオン~理想郷~)からElectricまでは1年経たずにリリースしましたが、今回は2年8ヶ月振りと少し間をおきましたね。

マドンナやニュー・オーダー、シール、カイリー・ミノーグ等を手掛けたスチュアート・プライスが前作に引き続きプロデュースーを担当。
アートワークはピンク(CD)の他、オレンジ(LP)、黄色(iTunes)、緑色(それ以外)と4種類あります('-')

先行シングルの"The Pop Kids"は前作と同じく原点回帰的な80年代サウンドを今風に表現した1曲です(*'-')

「The Graham Norton Show」でのパフォーマンス

この他、チープなリズムとニールの美しいヴォーカルの対比が面白い"Twenty-something"、軽快なEDMの"Groovy""Pazzo!"、トランス系の"Inner Sanctum"といったノリノリの楽曲の一方で"Sad Robot World"の様な陰鬱な楽曲まで、単なるダンス・アルバムにしない所がPSBらしいですね(*'-')

↓で全曲視聴できます。


夏にはロンドンにある格式高いロイヤル・オペラ・ハウスで衣装や舞台も凝った公演を行うらしいです。
最近はEDM系のユニットが数多く台頭してますが、デビューから変わらぬサウンドを表現してるPSBらしく熟練された表現を見せてくれるんでしょね(*'-')

【オマケ】
アルバムリリースに先立ち、"The Pop Kids"のリミックスもアップされてます('-')





2 件のコメント:

  1. PetShopBoysまだ活動してるんですね~!かっこいいです!

    返信削除
    返信
    1. 最近は似た様なエレクトリック・ポップにユニットが増えたので目立たない存在になりつつありますが、今も定期的にアルバムをリリースしてる現役バリバリです('∇')

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...