2011年9月1日

iPodへのコピー終わったヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

昨日iPodのVersion UPしようとしたらバックアップ中にフリーズし、復帰作業するハメになりました(´・ω・`)

アプリはiTunesと同期していたので問題なかったのですが、iPodは2つ持ってるので同期してなかったので再度ダウンロードしなくてはなりませんでした。

まぁこれも幸いな事にiTunesに全部入れたままだったのでUSBでの転送だけだったのですが、249アルバム、3727曲もあるので、別のPCで仕事しながら半日かかりました(-_-)

ちなみにiPodにはプリンス関連ばっかり入れてます。
”関連”と言っても、カヴァーやトリビュート盤、MadhouseやIngrid Chavezと言ったPaisley ParkやMayte等のNPG Recordsの直近アーティストから、プロデュース等一切の関与がないRicky PetersonやBobby Zといったバンド・メンバーも入ってる結果こうなっちゃんですけどね(*'-')

コピーしながら思ったんですが、プリンス・ファンによって解釈が違うと思うけど”関連アーティスト”ってどこまでが入るんでしょうね。

私の中では、例えばプリンスが親だとします。
で、シーラEやザ・タイム、ウェンディ&リサ辺りはプリンスと対等とまではいかないけど、それに近いので兄弟。
アポロニア6やジル・ジョーンズはプリンス・プロデュースの元でリリースしているので子供。

では、デズ・デッカーソンやボビーZは?
ウェンディ&リサと同じ時期のメンバーだから兄弟と言いたい所だけど、明らかに知名度は下・・・てことは従兄位?w
まぁそれにしても従兄だったら関連に入るでしょう。

んじゃ昨日書いたアンドレ・シモンがプロデュースしたジョディ・ワトリー・・・これは流石に関連と言うのはキツイですよね。

でも、同じ系統で言うと、ジャム&ルイスがプロデュースしたアレキサンダー・オニールは元フライト・タイムのメンバーだから遠い親戚?!
SOSバンドは・・・ここになるとジャム&ルイス主眼になるから関連と言えないけど、ミネアポリス・ファンクのファミリーという括りでは入れてあげたいとか思っちゃいます。

Ingrid Chavezなんか映画『Graffity Bridge』に出た影響でレーベル・アーティストだけですからね(´・ω・`)

なんて詰らない事を考えながらコピーしてましたw

0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...