2015年9月27日

1989 / Ryan Adams ('15)

今日は11月6日にCDがリリースされるライアン・アダムスの「1989」を聴いてます('-')


曲リスト
1. Welcome To New York
2. Blank Space
3. Style
4. Out Of The Woods
5. All You Had To Do Was Stay
6. Shake It Off
7. I Wish You Would
8. Bad Blood
9. Wildest Dreams
10. How You Get The Girl
11. This Love
12. I Know Places
13. Clean

タイトルと曲リストで”あれ?”って思われる方も多いかと思います。
これ、昨年リリースされたテイラー・スウィフトの「1989を曲順通りに全曲カヴァーしたアルバムです(;゜д゜)

'12年にメイシー・グレイがスティーヴィー・ワンダーの名盤「トーキング・ブック」をまんまカヴァーしたTalking Bookも驚きましたが、あれと違ってまだ1年も経っておらず、しかも25歳の女の子のアルバムを40歳のおじさんがフル・カヴァーとは流石にビックリです。

テイラーの曲を知らない方も、現在CMで使われてる代表曲"Shake It Off"を聴き比べればその違いは歴然です('∇')





下で全曲聴けるのですが、実際フルで聴くとこれが予想外に良いんですよね~!('-')
キャッチーなポップ・アルバムが男臭く泥臭いロック・アルバムに変わってしまいます!


"Style"なんかメロディアス・ロックっぽくて好きな1曲です('∇')

これだけ違うアーティストが歌って良いってのは、もちろんアレンジの良さもあるんでしょうが、原曲の良さもあるんでしょうね。
こうなると、今後テイラーがソングライターとしてオジサンに楽曲提供なってあるのかな?

どちらにしても宣伝効果もあるし、このアルバムは売れるかも・・・!?


ちなみに↓のiTunes版は既にリリースされています。



0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...