2015年9月23日

Music Complete / New Order ('15)

今日は'05年のWaiting For The Sirens' Call以来10年振りの新作をリリースしたニュー・オーダーのアルバムを聴いています('-')

by カエレバ

曲リスト
01.Restless
02.Singularity
03.Plastic
04.Tutti Frutti
05.People On The High Line
06.Stray Dog
07.Academic
08.Nothing But A Fool
09.Unlearn This Hatred
10.The Game
11.Superheated
12.Restless (Extended Bonus Mix) (日本盤ボーナス・トラック)

この10年の間にピーター・フックの脱退騒動やバーナード・サムナーが”Bad Lieutenant”というバンドを結成したりとニュー・オーダー的に不安定な状況がありましたが、'11年にピーター・フックは戻らなかったものの無事復活して一安心しました('-')

現在のメンバーは、オリジナルのバーナード・サムナー(Bernard Sumner)、スティーヴン・モリス(Stephen Morris)、ジリアン・ギルバート(Gillian Gilbert)に加え、ジリアン脱退中に加入したフィル・カニンガム(Phil Cunningham)、そしてピーター・フック(Peter Hook)の代わりに加入したトム・チャップマン(Tom Chapman)の5人体制。
ジリアンは'01年に一時離脱していたので「Get Ready」('01)以来14年振りになります('-')

プロデュースはニュー・オーダーの他に、前作でも参加したスチュワート・プライスが1曲、そしてケミカル・ブラザーズのトム・ローランズが2曲担当しています。

先行シングルの"Restless"は往年のニュー・オーダーを彷彿させるエレクトロ・ロック・サウンドでバーナード・サムナーの脱力感のあるヴォーカルも健在です('∇')
MVは若者をターゲットにしたショート・ムービーっぽい構成で面白かったです。


Youtubeの公式チャンネルには既にアルバム未収録の2曲のリミックスが公開されています。




2ndシングルの"Plastic"にはゲスト・ボーカルとして昨年のツアーに参加したLa Rouxのエリー・ジャクソンが参加。
エリーは他にも"Tutti Frutti"、"People On The High Line"の2曲で参加しています。


ゲストと言えば、昨年のベネフィット・コンサートでの共演をキッカケに実現したイギー・ポップが参加した"Stray Dog"がカッコイイです!
イギーの渋い声とEDMのミス・マッチ感が逆に面白いです(*'-')

他にもトム・ローランズが担当した"Singularity""Unlearn This Hatred"の2曲は両者の良い所が上手くミックスした楽曲だし、前作の延長線上にあるロック・テイストの"Academic"も好きな1曲です。

久し振りの新作でしたが最近流行りのEDMを取り入れつつも自分達の軸をしっかり持った彼ららしいアルバムで、暫くヘビロテの1枚になりそうです('∇')




2 件のコメント:

  1. サウンドがかっこいいですね!itunes購入決定です♪

    返信削除
    返信
    1. New Orderは昔っから聴いてるので久し振りの復活で毎日聴いてますw

      削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...