2015年11月21日

Greatest Hits / Tracy Chapman ('15)

先日TIDALのストリーミングでAndy Alloがトレイシー・チャップマンの"Fast Car"を歌ってたので懐かしくなって探してみたら先日ベストが出てたんですね('-')

by カエレバ

曲リスト
01.Telling Stories
02.Baby Can I Hold You
03.Change
04.The Promise
05.Open Arms
06.Subcity
07.Fast Car
08.Bang Bang Bang
09.Crossroads
10.Speak the Word
11.Smoke and Ashes
12.Sing for You (Single Version)
13.You're the One
14.Save Us All
15.All That You Have Is Your Soul
16.Talkin' 'Bout a Revolution
17.Give Me One Reason
18.Stand By Me (Live from the Late Show with David Letterman)

"Fast Car""Talkin' 'Bout a Revolution"等が収録された'88年のデビュー盤「Tracy Chapman」が大ヒット。




人種や貧困といった社会問題を切実に歌うアーティストとしてネルソン・マンデラ70歳記念コンサートや”国際人権救援機構”アムネスティ・コンサート等でパフォーマンスが印象的でした。

今回のベスト盤は'08年の最新盤「Our Bright Future」まで網羅し、全曲2015年リマスターで収録されています。

曲順は順不同で、内訳は・・・
「Tracy Chapman」('88)・・・2,7,16
「Crossroads」('89)・・・6,9,15
「Matters of the Heart」('92)・・・5,8
「New Beginning」('95)・・・4,11,17
「Telling Stories」('00)・・・10
「Let it Rain」('02)・・・13
「Where You Live」('05)・・・3
「Our Bright Future」('08)・・・12,14

"Give Me One Reason"も大ヒットしましたね~(*'-')



アルバムの最後にはベン・E.キングの名曲"Stand By Me"のライブ・テイクが収録されています。



久し振りの彼女の歌声聴きましたがやっぱ良いです~!




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...