2016年11月15日

Jeanne / Jeanne Taylor ('16)

今日はジーン・テイラーのデビュー・アルバムを聴いています。


曲リスト
1.Fight for Me
2.Easy
3.Damn in Love
4.L.A. Night
5.Exit Wound
6.Adderall
7.End of an Era

Jeanne Taylor(ジーン・テイラー)はL.A.発の歌手ですが、出身はミネアポリス。
名前から判る通り、The Time、The Family、fDELUXEとプリンスのミネアポリス・サウンドを継承するSt.ポール・ピーターソンの娘さん。お父さんに似て美形ですね~(*'▽')

ちなみに本名は”テイラー”でジーンはジャズ・シンガーでお祖母ちゃんのジーンを頂いたそうです。

11月12日にアルバム・デビューしましたが、以前書きましたがプロとしては2月にデビューを果たしています。

アルバムのクレジットは配信のみなので正確に判りませんが、アリアナ・グランデを手掛けたクリストファー・リディック(Khristopher Riddick-Tynes)、そして10月にfDELUXDEのメンバーとしても来日したSt.ポールの右腕オリバー・リーバー(Oliver Leiber)が参加している様です。

先行シングルはアリアナやメイガン・トレイナー辺りが好きな人にはハマりそうなポップでキャッチーな"L.A. Night"で、PVも可愛いですね(*'▽')


この他、伸びのあるヴォーカルが魅力的な"Fight For Me"、切々と歌うラヴ・ソングの"Damn in Love"、ポーラ・コール辺りを連想させる"Exit Wound"等、流石ピーターソン・ファミリーならではの歌唱能力の高さを感じられるアルバムです。

↓2月に彼女のfacebookで公開された"Fight For Me"のリハーサル風景


JEANNE TAYLOR: FIGHT FOR ME - Rehearsal footage
As promised for the 500+ likes in under a week.... here's some silly footage from my rehearsal Monday night! Stay tuned throughout the week for more videos, and thanks to the amazing Pi'ikea Finnegan for the amazing footage and marketing work. Featuring a song off my EP: FIGHT FOR ME (One of my absolute favorites) Hear it LIVE on SATURDAY.9:30P.BUNKERS. Enjoy & Thank you for the support!!!!
Posted by Jeanne Taylor on 2016年2月10日


どんどん活躍して是非来日してもらいたいですね(*'▽')

日本でも利用可能になった"Spotify"でフル視聴出来ます。

Jeanne Taylor - Spotify




0 件のコメント:

コメントを投稿

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...